ホーム | 日系社会ニュース | 水曜シネマ=4、5月の上映

水曜シネマ=4、5月の上映

ニッケイ新聞 2010年4月6日付け

◎4月7日「力道山」(04年、149分)、監督=ソン・ヘソン、出演=ソル・ギョング。
 戦後日本最大のヒーロー力道山の生涯を映画化した韓国・日本合作映画。朝鮮半島出身ゆえの差別や偏見に苦しみながらもそれをバネにのし上がっていった一人の男の壮絶な生き様を描く。
■大サロンで水曜フリーマーケットも併催。
◎4月14日「釣りバカ日誌19~ようこそ!鈴木建設御一行様」(08年110分)、監督=朝原雄三、出演=西田敏行、三國連太郎。
 三國連太郎演じる社長で釣り好きのスーさんと、西田敏行演じる平社員で釣りと妻をこよなく愛するハマちゃんが繰り広げるコメディ。
◎4月21は祭日のため上映なし。
◎4月28日「宮本武蔵~巌流島の決斗」(65年121分)、監督=内田吐夢、出演=中村錦之助。
 宮本武蔵と佐々木小次郎の有名な対決をクライマックスに控えた宮本武蔵シリーズ完結編。
◎5月5日「タンポポ」(85年114分)、監督=伊丹十三、出演=山崎努。
 流れ者のタンクローリー運転手が立ち寄ったラーメン屋は、とある未亡人が切り盛り。が、未亡人はズブの素人で借金だらけ、そんな小さなラーメン屋を町一番の人気店に押し上げようと奮闘するラーメン・ウエスタン映画。
■水曜フリーマーケット併催。

image_print

こちらの記事もどうぞ