ホーム | 日系社会ニュース | 日語センター新講座=子供のための指導法=23日から

日語センター新講座=子供のための指導法=23日から

ニッケイ新聞 2010年4月17日付け

 ブラジル日本語センターは23、30、5月7日の午前9時から12時半まで同センター(R. Manoel de Paiva, 45)で幼児教育講座「遊んで覚える日本語」を開講する。子供のための楽しい指導の方法を、実技を交えながら紹介する。
 講義は日本語。日本で10年間幼稚園教諭を務め、現在たんぽぽ学園に勤務する土屋和子さんが講師を務める。
 【テーマ】23日=「遊びの大切さ 教育ってなに? リトミックのすすめ」(歌遊び)、30日=「授業にすぐ生かせるテクニック1」(手遊び、リトミック)、7日=「授業にすぐ生かせるテクニック2」(絵本の読み方、ゲーム)。
 定員は20人で、申込み締切りは19日。参加費は会員150レアル、非会員400レ。問い合わせは同センター(電話11・5579・7337、メール=caroline@cblj.com.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ