ホーム | 日系社会ニュース | 藤間流=故藤間芳嘉名取を偲び=サ・アンドレーで舞踊会

藤間流=故藤間芳嘉名取を偲び=サ・アンドレーで舞踊会

ニッケイ新聞 2010年4月23日付け

 藤間流日本舞踊学校(藤間芳之丞会主)は、2008年に59歳で亡くなった藤間芳嘉さんを偲んで、5月2日に三回忌法要と追善舞踊会を行なう。法要は午前10時、舞踊会は午前1時半から。会場はどちらも、サントアンドレー市の同文化協会会館(R. Santo Andre, 661)。
 芳嘉さんは16歳で藤間流の門を叩き、サントアンドレーの分校で34年間、名取として指導を続けていた。来社した芳誠さんは「芸一筋の人でした。舞踊会では皆がまごころを込めて踊ります」と話し、「縁のある方、興味のある方はどうぞお越し下さい」と呼びかけた。
 舞踊会は30の演目に、師匠、名取、生徒ら約50人が出演する。入場無料。
 問い合わせは電話=11・3207・5525まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ