ホーム | 日系社会ニュース | 文協図書市=大盛況!650人が来場=1万4千レを売り上げ

文協図書市=大盛況!650人が来場=1万4千レを売り上げ

ニッケイ新聞 2010年4月27日付け

 文協図書館の運営費捻出のために年2回実施される「文協図書&まんが市」が18日に文協ビル新館展示室で行われ、約650人の読書ファンで賑わった。
 文協事務局によれば、1万3920レアルを売り上げた。収益金は、新しい図書の購入などにも充てられる。
 開場前に行列ができる文協主催唯一のイベント。今回も元援協診療所まで長蛇の列が続き、開場から約1時をピークに午後3時の閉場まで、人の動きが止まることはなかった。ボランティア約50人が前日に本を並べ、当日も販売、案内にと大忙しの様子だった。
 毎回訪れるという60代の女性は「安くて、珍しい本がたくさん買えて嬉しい」と両手に本を抱え、笑顔を見せていた。
 次回開催の11月に向け、すでに本の寄付を受け付けている。詳細は文協(11・3208・1755)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ