fbpx
ホーム | 日系社会ニュース | 春の叙勲=ブラジルから3氏受章=西谷、山中両氏に邦人叙勲=外国人叙勲は続元保健相

春の叙勲=ブラジルから3氏受章=西谷、山中両氏に邦人叙勲=外国人叙勲は続元保健相

ニッケイ新聞 2010年4月29日付け

 日本政府は29日に2010年(平成22年)春の叙勲受章者を発表した。ブラジルからは邦人叙勲2人、外国人叙勲1人の計3人が受章。在サンパウロ日本国総領事館、在ブラジル日本国大使館、在クリチーバ日本国総領事館の三管内から選ばれた。
 在サンパウロ総領事館管内では、西谷博さん(90、鳥取県、帰化人、サンパウロ市在住)が邦人叙勲で旭日双光章を受章した。
 西谷さんは1929年に移住。戦後60年代にオズワルド・クルース日伯文化協会会長を務め、協会の発展、邦人の団結、安定に貢献した。サンパウロへ移ってからは鳥取県人会長、ブラジル日本都道府県人会連合会会長などを歴任し、鳥取県郷土芸能「鳥取しゃんしゃん傘踊り」の継承、普及に寄与。カルモ公園桜イッペー植樹委員会会長として同園内桜園の整備に尽力し、日伯修好100周年の1995年には同公園で600本のイッペー植樹活動なども行った。
 ニッケイ新聞の取材に対し、西谷さんは「正直びっくりしています。嬉しいです。長生きしたからじゃないでしょうか」と喜びを表し、「これからも今まで通り、自分の好きな事を、周りの人と一緒にやっていきたい」と語った。
 在ブラジル日本国大使館管内では、同じく邦人叙勲で山中理さん(72、北海道、サンパウロ市在住)が瑞宝中綬章を受章した。
 山中さんは日本政府のブラジル移住政策の円滑な実施、日伯セラード農業開発協力事業の成功、日伯2国間における人材交流の促進に貢献。連邦農務大臣特別補佐官も務めた。
 在クリチーバ総領事館管内で外国人叙勲を受けたのは、連邦保健大臣を務めた続正剛さん(77、二世)。
 続さんはサンパウロ州プロミッソン出身。ブラジル医療分野の指導的立場にたって母校であるサンパウロ大学の教授として後進の指導に当たる傍ら、人工心臓弁の開発、同大学付属病院設立委員会委員長として貢献。89年にサルネイ政権で日系人としては3人目、ブラジル民主化後では初の閣僚として保健大臣の要職を務めた。
 在任中は国内初のB型肝炎予防注射キャンペーン、小児髄膜炎対策に尽力すると共に、医療保険分担金未払いの低所得者層、外国人でも無償で診療を受けられる単一保健システムを確立。その他、世界保健機関(WHO)同機関コンサルタントおよび執行部ブラジル代表を務め、熱帯伝染病対策等を通じて同機関の発展に努めた。
 第2次世界大戦によりブラジル政府に接収された日本病院(現サンタクルース病院)の運営権返還にも尽力し、同病院の院長も務めた。
 また08年の日本移民百周年に当たってサンタカタリーナ日系団体連合会の創立に尽力、初代会長として同地百周年事業への州・各市政府の協力取り付けに尽力した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 2007年12月29日 ニッケイ新聞編集部が選んだ=2007年コロニア10大ニュース ニッケイ新聞 2007年12月29日付け  「猪突猛進」の勢いで始まった二〇〇七年も暮れようとしている。「百周年への仕上げの年」と位置付けられた今年、国内各地で来年に向けた準備が急ピッチで進んだ。現在、かつてないほどの記念事業が進行しているが、サンパウロはもう一つ元気がな […]
  • 日系代表団体の年頭あいさつ2008年1月1日 日系代表団体の年頭あいさつ ニッケイ新聞 2008年1月1日付け 日本祭りで交流をブラジル日本都道府県人会連合会会長 松尾治  謹んで新年のお慶び申し上げます。 旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 海外最大の日系人集団地であるブラジルの皆さんに、ニッケイ新聞を通じ年頭のご […]
  • 第62回パウリスタ・スポーツ賞=特別賞8人含め25氏に栄冠=110周年記念して将棋にも=サンパウロ市議会で4日に授賞式2018年4月5日 第62回パウリスタ・スポーツ賞=特別賞8人含め25氏に栄冠=110周年記念して将棋にも=サンパウロ市議会で4日に授賞式  伝統あるニッケイ新聞主催の『第62回パウリスタ・スポーツ賞』授賞式が来月4日夜、サンパウロ市議会の貴賓室で行われ、25人に栄えある記念プレートが授与される。戦後の日系スポーツ振興を目的に創設され、今年で62回目を迎えた。今回は日本移民110周年を記念して特別賞に将棋部門を設け […]
  • 静岡県人会60周年盛大に祝う=知事、県議会議長らと共に=県費留学制度の重要性を共有2017年9月2日 静岡県人会60周年盛大に祝う=知事、県議会議長らと共に=県費留学制度の重要性を共有  ブラジル静岡県人会(原永門会長)創立60周年式典が8月27日午前11時、同会館で開催された。母県からは川勝平太県知事、杉山盛雄県議会議長らが出席。集まった250人を超える県人会関係者と共に節目を祝った。来賓らは祝辞のなかで先人たちの功績に触れ、その苦労を偲んだ。式典後 […]
  • 2017年1月元旦=新年のご挨拶2017年1月1日 2017年1月元旦=新年のご挨拶 新年に考えること=ブラジル日本都道府県人会連合会会長 山田康夫  謹んで新年のお慶び申し上げます。  旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 […]