ホーム | 日系社会ニュース | 援協=インフル予防接種=60歳以上、21日まで

援協=インフル予防接種=60歳以上、21日まで

ニッケイ新聞 2010年5月13日付け

 高齢者向けインフルエンザ予防接種が本日13日から、リベルダーデ医療センター(Fagundes, 121, Liberdade, Sao Paulo)で開始される。21日まで。
 受付の時間は午後1時から、午後4時30分まで。土日は除く。
 対象者は60歳以上で、身分証明書(RGもしくはRNE)が必要。去年の予防接種カードがあるなら持参が必要。
 今年は通常のインフルエンザの他に、新型インフルエンザの混合されたワクチンが接種される。
 問い合わせはリベルダーデ医療センター(11・3274・6500、11・3274・6539)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ