ホーム | 日系社会ニュース | 文協桜祭りで写生会=美術委員のアドバイスも=4日

文協桜祭りで写生会=美術委員のアドバイスも=4日

ニッケイ新聞 2010年7月1日付け

 文協美術委員会は4日、国士舘大学センターで開催される「第14回文協桜祭り」会場で写生会を実施する。
 時間は午前10時から午後3時まで。参加費用は無料で、道具は各自持参すること。文協窓口または桜祭りの会場受付でも参加を受け付ける。
 当日は文協美術委員を務める画家の皆さんも参加し、参加者へのアドバイスや作品の批評会なども行う予定。小田エルザ同委員長は「ぜひたくさんの方に参加してほしい」と呼びかけている。
 文協桜祭りは3、4日に開催。両日とも文協前(R. Sao Joaquim, 381, Liberdade)から会場への往復バスが出る。料金は20レアル。(午前8時から9時まで随時出発、センター出発は午後3時から5時)。申込み、問い合わせは文協(11・3208・1755)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ