ホーム | 日系社会ニュース | 初のセラミック展=8月まで作品募集

初のセラミック展=8月まで作品募集

ニッケイ新聞 2010年7月7日付け

 アトリエ・鶴(鶴賀エリアナ代表)、シア・アート・クルトゥーラ(パコ・デ・アシス代表)共催の「ABCセラミック展覧会」が開催されるにあたり、主催者は8月31日まで作品の募集を行っている。
 展示会は専門家が選考し順位が付けられた後に開かれ、1位に選ばれた作者には個人展覧会開催の権利などが与えられる。
 審査結果は9月21日に市内ビラロボス・クルトゥーラで開かれるカクテルパーティーで発表され、その後31日まで展示される。
 鶴賀さんは「日系人にセラミック作品を作る人は多いけど、発表の場が少ないんです。だから今回開催する事にしました」と説明する。サンパウロでは初めてのセラミック作品のみのコンクールとなるという。
 問い合わせ、申込み要項等は、HP=www.ciaartecultura.com、メール=mostraabc@ciaartecultura.com、電話=11・3034・5516まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日伯文化連盟=成人向け読書の会=生徒募集2010年12月21日 日伯文化連盟=成人向け読書の会=生徒募集 ニッケイ新聞 2010年12月21日付け  日伯文化連盟は、日本語学習上級者対象の「読書の会」を来年2月に開催するにあたり、生徒を募集している。  日本語ベテラン教師が指導し、日系社会の歴史をひもときながら、日本語の読解力の向上を目指す。 […]
  • 聖市=運転免許の発行が迅速に=20日から申請方法が変更2010年12月18日 聖市=運転免許の発行が迅速に=20日から申請方法が変更 ニッケイ新聞 2010年12月18日付け […]
  • 大耳小耳2010年12月18日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2010年12月18日付け […]
  • 日伯文化連盟=日本人向けポ語講座=生徒募集2010年12月15日 日伯文化連盟=日本人向けポ語講座=生徒募集 ニッケイ新聞 2010年12月15日付け  日伯文化連盟は、日本人対象のポルトガル語コース(学習期間2年間)を常設している。ポ・日両語でベテラン教師が指導。テキストは全て同連盟のオリジナル。  実生活を想定した授業内容は下記の通り。 […]
  • 大耳小耳2010年12月16日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2010年12月16日付け […]