ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2010年8月12日付け

 図書の大型見本市『第21回国際図書ビエンナーレ』(出版文化国際交流会主催)が、22日まで聖市アニェンビー展示場(Pavilhao de Exposicoes do Anhembi, Av. Olavo Fontoura, 1209)で開かれている。国際交流基金が書籍出品のほか、切り絵、漫画、和紙絵、折り紙教室といったワークショップ活動も行なう。入場料は1日券10レアル、半日5レアル、学生半額、60歳以上は無料。本好きの人は是非訪れてみては。
     ◎
 このほど完成した、旅順丸移民を顕彰する日本庭園。庭園のある公園には20年ほど前に作られた庭園があったが、長い間放置されていた。それを知った矢野さんにより、旅順丸百周年を機に昨年11月から再整備を進めてきたそうだ。茶道裏千家の準教授で、錦鯉の飼育でも有名なカルロス・シリロさんがコーディネーターを務め、アチバイアから50トンの石を運んだという。
     ◎
 旅順丸庭園の落成式には、04年のサンパウロ市制450周年を記念して同公園に450本の桜を植えたブラジル・ニッポン移住者協会からも小山昭朗会長ら7人ほどが訪れた。7年ほど前から同公園の世話を続ける矢野春子さんが自主的に、桜に水をやる設備を設置するなど協力しているといい、矢野さんが打ち込んできた庭園の落成を喜ぶ。6年が過ぎてかなりの高さに成長した桜の木。「何年かしたらここでも桜祭りができるでしょう」と関係者は目を細めていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■今週末の催し2010年12月2日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2010年12月2日付け 土曜日 4日  第11回夏の蘭展、3~5日、午前9時、文協ビル駐車場(R. Galvao Bueno, 540)      □ […]
  • ■今週末の催し2010年11月18日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2010年11月18日付け 土曜日 20日  第16回全伯日本語スピーチコンテスト、午後1時、国際交流基金サンパウロ日本文化センター(Av. Paulista, 37 - 1o. andar) […]
  • ■今週末の催し2010年11月25日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2010年11月25日付け 土曜日 27日  アンドウ・ゼンパチ展、ブラジル日本移民史料館(R. Sao Joaquim, 381)、1月28日まで      □ […]
  • ■今週末の催し2010年10月7日 ■今週末の催し 日系社会ニュース ニッケイ新聞 2010年10月7日付け 土曜日 9日  文協大総合美術展、午前10時、文協ビル(R. Sao Joaquim, 381)、12日は祭日のため閉館     □ […]
  • ■今週末の催し2010年11月4日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2010年11月4日付け 土曜日 6日  第20回コクエラふるさと祭り、午前10時、モジ市コクエラ日本人会館(Est. Mogi-Salesopolis, km 9,5)。7日まで      □ […]