ホーム | Free | 大耳小耳

大耳小耳

 頭の中が日本式の〃常識〃でいっぱいの駐在員が、ブラジルの考え方や習慣に慣れることは、ビジネス成功には欠かせない。日本にも「郷に入っては郷に従え」という諺があるが、先進国たる日本の〃常識〃が優先されるのは、よくあること。お客様がブラジル人である以上に、社内の日系人やブラジル人社員とのコミュニケーションは重要だ。でも文化的なズレや食い違いが生じがち。内部ですらうまくいかないのに、外部のお客様に上手にアピールできるだろうか。そんな疑問を感じている駐在員にお勧めのセミナーがある。12日付で報じた「ブラジリアンマインド第2弾」だ。その申し込み期限が18日に延長された。23日午後7時からブルーツリープレミアム・パウリスタで開催。参加申込みは伯日青年会議所(brazilianmind@jcibrasiljapao.org.br)に企業名、名前を記載の上、振り込み証明書を送ること。振込み先は(Banco Santander, AG 4550, CC 13-000084-6, CNPG 53.832.093/0001-87, Câmara Júnior Brasil Japão)まで。
     ◎
 クイックートラベル社は、一日旅行プラン「サンパウロ建築巡り~現代建築編~」を20日(土)午前10時から午後6時まで行う。これは、〃現代建築の宝庫〃とも呼べる聖市内の有名建築群を見て回るもの。インスティトゥット・モレイラ・サレス、カーザ・デ・ビードロ、ホテル・ウニッケほか、ジャパン・ハウスなど7箇所を巡る。MASPなど普段見慣れた施設も含まれるが、ブラジル建築資格を持った日本人コーディネーターによるガイド付き。日本ではありえないブラジル独自の建築的発想など、目から鱗の発見があるかも。料金は大人一人180レ。問合せは、同社(11・2198・8588)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • JCI=ブラジリアンマインド第2弾=駐在員向け、伯国の文化を知る2018年10月12日 JCI=ブラジリアンマインド第2弾=駐在員向け、伯国の文化を知る  ブラジル日本青年会議所(村上パトリシア会長、以下JCI)が23日午後7時半から10時まで、ブルーツリープレミアム・パウリスタ(Rua Peixoto Gomide, 707, Cerqueira […]
  • JCI=カーニバル直前、サンバ体験=ブラジル理解深めるために2019年2月20日 JCI=カーニバル直前、サンバ体験=ブラジル理解深めるために  カーニバル本番直前の熱気あふれるサンバチームの練習を見学・体験しませんか――ブラジル日本青年会議所(村上パトリシア会長、以下JCI)が主催する「ブラジリアンマインド第3弾」が24日午後6時から、ブルーツリープレミアム・パウリスタ(Rua Peixoto Gomide, […]
  • 大耳小耳2019年4月12日 大耳小耳  BS朝日「皇室スペシャル」番組が、67年に聖市内のサンタ・カーザ病院を皇后陛下(当時、皇太子妃殿下)がご訪問された際に、出会われた芹口マリリ百合子さんを探している。芹口さんは当時10歳で小児麻痺を患っていたが、十数回の手術を受けて歩行を回復し、美容師として働けるまでになったと […]
  • 大耳小耳2019年2月2日 大耳小耳  公益社団法人「日本財団」は、世界各地域での若手日系人(18~35歳)を対象に、意識調査を実施している。同法人によれば、世界規模で日系人に関する意識調査が行われるのは初めて。日系人を「移住した日本人の子孫」と定義し、国策移住者の子弟のみならず、海外赴任や国際結婚により移住した日 […]
  • 大耳小耳2019年2月28日 大耳小耳  ブラジル日本文化福祉協会は6月23日(日)に開催する「白寿者表彰式」に向けて、今年度に満99歳(1920年、大正9年生まれ)を迎える該当者を探している。該当者がいる場合には、最寄りの日系団体に連絡するか、直接に文協事務局(TEL=11・3208・1755、Eメール=site@ […]