ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2010年11月12日付け

 宮城県人会で第1、3土曜日に開催される「青葉祭り」で油麩うどんなるものの存在を知った。
 読んで字の通り、麩を油で揚げたもの。調べると、旧仙台藩地域で油麩丼として食され、岩手県境に近い登米市が本場のようだ。
 未知の食との遭遇ほど好奇心を沸き立たせるものはない。早速、挑戦。
 まさに地味な味わい。色は茶色く、舌触りはふんわりと独特の触感が楽しめた。
 中沢宏一会長によれば、凍み(高野)豆腐と一緒に母県から取り寄せたのだそう。次回は12月4日に提供される。
 いわゆるB級グルメと呼ばれるもので、横手ヤキソバ(秋田)、ローメン(長野)、トルコライス(長崎)、鳥天(大分)、タコライス(沖縄)などが有名だ。
 日本祭りのネタに困っている県人会は、ぜひ挑戦してみては?(剛)

image_print

こちらの記事もどうぞ