ホーム | 日系社会ニュース | 援協ホームに支援を=年末リッファ販売中

援協ホームに支援を=年末リッファ販売中

ニッケイ新聞 2010年12月2日付け

 サンパウロ日伯援護協会はリッファ(協力券)を販売している。1枚15レアル。1等はトヨタ・カローラ。抽選は29日のロテリカ・フェデラルで行われる。収益は赤字経営の続く同会傘下の福祉施設支援に充てられる。坂和三郎副会長、大山義夫・特別企画委員長とマーケティング担当のネウザ氏が案内に来社。「できるだけのご協力をお願いします」と呼びかけた。
 賞品は1等=トヨタ・カローラ・フレックスXLi1.8、2等=モト・ホンダCG150、3等=モト・ホンダCG150、4等=ルームランナー、5等=パナソニック42型LCDテレビ、6等=同30型LCDテレビ。
 リベルダーデの援協社会福祉センター、傘下各施設、日伯友好病院などで販売。ニッケイ新聞編集部でも取り扱っている。整理の都合上、抽選の5日前ごろまで販売する予定。
 問い合わせは社会福祉センター(11・3274・6512)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ