ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2010年12月16日付け

 今月17日に開催される文協創立55周年記念式典。参加費の150レアルに関してレクラマもあったが、定員400人分(うち100人は招待)が売切れ寸前。関係者も胸を撫で下ろしているよう。地方からの参加者を対象に昼食会も開かれるが、何と出席予定者は5人。こちらももっと組織的に準備してもよかったのでは…。
     ◎
 岐阜新聞によれば、今月14日から同県大垣市の「大垣ケーブルテレビ」で地域情報番組をポ語に翻訳、放送する取り組みが始まった。在日ブラジル人向けに制作したもので、全編ポ語の番組というのは全国のケーブルテレビでも珍しいという。30分間の番組を翻訳して、約1週間遅れでほぼ連日放送。インターネット(www.gifu-news.com)でも視聴できるほか、同市内のブラジル学校「HIRO学園」とブラジル人向けスーパーにモニターを設置して、番組を録画したDVDを見られるようにもするそうだ。来年3月下旬までとのことだが、在住ブラジル人への情報提供は何らかの形で続いてほしいもの。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日伯文化連盟=成人向け読書の会=生徒募集2010年12月21日 日伯文化連盟=成人向け読書の会=生徒募集 ニッケイ新聞 2010年12月21日付け  日伯文化連盟は、日本語学習上級者対象の「読書の会」を来年2月に開催するにあたり、生徒を募集している。  日本語ベテラン教師が指導し、日系社会の歴史をひもときながら、日本語の読解力の向上を目指す。 […]
  • サンパウロ市=運転免許の発行が迅速に=20日から申請方法が変更2010年12月18日 サンパウロ市=運転免許の発行が迅速に=20日から申請方法が変更 ニッケイ新聞 2010年12月18日付け […]
  • 大耳小耳2010年12月18日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2010年12月18日付け […]
  • 人文研=来期奨学生を募集2010年12月9日 人文研=来期奨学生を募集 ニッケイ新聞 2010年12月9日付け  サンパウロ人文科学研究所(鈴木正威所長)は、『第2期・若手研究員育成のための奨学制度』で奨学生(2人)の募集を行なう。  日本移民、日系社会、日伯交流の研究に従事する若手の研究員育成が目的。 […]
  • 日伯文化連盟=日本人向けポ語講座=生徒募集2010年12月15日 日伯文化連盟=日本人向けポ語講座=生徒募集 ニッケイ新聞 2010年12月15日付け  日伯文化連盟は、日本人対象のポルトガル語コース(学習期間2年間)を常設している。ポ・日両語でベテラン教師が指導。テキストは全て同連盟のオリジナル。  実生活を想定した授業内容は下記の通り。 […]