ホーム | 日系社会ニュース | 将棋連盟=第39回王将戦を29日に=ちびっこ大会も同時開催

将棋連盟=第39回王将戦を29日に=ちびっこ大会も同時開催

ニッケイ新聞 2011年5月24日付け

 ブラジル将棋連盟(川合昭会長)は29日、第39回王将戦大会をリベルダーデの同連盟会館(R. Galvao Bueno, 19, 3o. andar)で開催する。
 午前7時半受付開始、9時半から開会式。予選対局終了後は、王将戦、四段〜初段戦、親睦戦のトーナメントを行う。
 昨年は、日本将棋連盟派遣のプロ棋士を迎えてクリチーバで開催した。今回はベレンやミナス州、パラナ州など遠方からの参加を含み60人程度が出場する見込み。
 子供たちへの将棋普及に力を入れている連盟では、王将戦大会とあわせ、ちびっこ大会も開催する。案内に訪れた川合会長、斉藤広総務は「ぜひ多数の参加を」と呼びかけた。
 会費は一般40レアル、16歳以下は10レアル。問い合わせは同連盟(11・3209・7678)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ