ホーム | 日系社会ニュース | 老ク連=浪曲鑑賞会を30日に=天中軒滿月師「笠戸丸」「平野運平」

老ク連=浪曲鑑賞会を30日に=天中軒滿月師「笠戸丸」「平野運平」

ニッケイ新聞 2011年7月15日付け

 ブラジル日系老人クラブ連合会(五十嵐司会長)が30日正午から、『日本移民浪曲レコード鑑賞会』を開催する。
 五十嵐会長、同会で健康法などを指導する宇野妙子さんが13日、案内のため来社した。
 「笠戸丸」、「平野運平(一代記)」の2曲で天中軒滿月師によるもの。レコード鑑賞の際には、語りと歌の歌詞がスクリーンに映される。
 レコードは、生前浪曲を愛好していた野尻耕造さんの家族が同会に寄贈したもの。移民の娯楽だった浪曲を鑑賞することで先亡者を偲ぼうと企画された。
 五十嵐会長は、「天中軒師の日本語はとてもきれいで聞きやすい。二世や三世の方も是非ご参加を」を呼びかけている。
 なお、同会では30、31日に森田富久子さんによる絵画教室および展覧会、8月3日に中平マリ子さんによるショーなども予定している。
 詳しくは同会(11・3209・5935)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ