ホーム | 日系社会ニュース | 平和祈る靖国英霊奉祭会=ブラジル軍人等も参加し合祀

平和祈る靖国英霊奉祭会=ブラジル軍人等も参加し合祀

ニッケイ新聞 2011年7月30日付け

 ブラジル靖国英霊奉祭会(浜口イネスはるみ会長)による慰霊祭が8月7日午前9時半から、サンパウロ市の帰還兵会館(Sede da Assoc. dos Ex-combatentes, Rua Santa Madalena, 46, Liberdade)で実施される。ここは第2次大戦でイタリア戦線に出征した帰還兵の協会で、中には資料室もある。
 この慰霊祭は、靖国神社に祀られている大東亜戦争に出征して亡くなった6柱の日系兵士の御霊や移民開拓先亡者を合祀するために毎年実施されている。と同時にブラジルの戦死者のためにも世界平和を願ってお祈りしている。
 同奉祭会の前身はサンパウロ靖国講で、1954年に故松原卯之助さんらによって設立され、息子の故松原寿一さんに引き継がれ、現在はその娘、浜口さんが代表を務め、「今回は息子や娘も参加します」というので、親子4代に渡るかかわりといえる。「ぜひ多くのご参加を」と呼びかけた。当日の参拝者には靖国神社から送られてきたお札や御守りが渡されるという。
 今回の慰霊祭によせて靖国神社の京極高晴宮司からも、「祖先や先人に対する崇敬の念を継承していくことは、当たり前でありながら容易なことではございません。慰霊顕彰を継続される貴会の姿勢に、深く敬意を表する次第でございます」との言葉が届いている。
 小森廣世話役は「コロネル京野の尽力で、この場所が使えるようになり、多くのブラジル軍関係者も出席してくれるという。感謝したい」とし、作本登美子世話役も「日本の終戦記念日にちなんで世界平和をみんなで祈る機会です。ぜひ多くの参加を」と呼びかけ、飛松信子世話役も靖国への想いをどうブラジルの若者に伝えていくかが課題」とのべた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■今週末の催し2011年8月4日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2011年8月4日付け  土曜日 6日  レジストロ平和灯ろう流し、午後4時、レジストロ市ベイラ・リオ公園      ◎  カルモ桜祭り、午前9時、カルモ公園(Av. Afonso de Sampaio e […]
  • ■今週末の催し2011年12月8日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2011年12月8日付け  土曜日(10日)  岐阜もちつき大会、午前9時、岐阜県人会(Rua Bueno de Andrade, 446, Aclimacao)      ◎  餅つき大会、午前11時、岩手県人会(Rua […]
  • ■今週末の催し2011年8月18日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2011年8月18日付け  土曜日(20日)  青葉祭り、午前7時、宮城県人会館(Rua Fagundes, 152)      ◎  第29回藤村会、午後3時、サンタクルス病院内藤村記念碑前(Rua […]
  • ■今週末の催し2011年5月26日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2011年5月26日付け  土曜日、28日  オールドボーイ野球大会、午前8時半、サンパウロ市ボン・レチーロ球場      ◎  帰伯労働者向け研修会、午後2時、CIATE事務所(Rua Sao Joaquim, […]
  • 日系の悩みを芸術に昇華=造形作家 上西エリカさんが個展=〃融合〃テーマの作品『庭』=FUNARTEで今月28日から2011年5月21日 日系の悩みを芸術に昇華=造形作家 上西エリカさんが個展=〃融合〃テーマの作品『庭』=FUNARTEで今月28日から ニッケイ新聞 2011年5月21日付け  「様々な融合を作品に込めたい」——。パラナ州出身で現在パリに在住するアーティスト、上西エリカさん(32、三世)が今月29日から、サンパウロ市内のギャラリー『FUNARTE』(Alameda […]