ホーム | 日系社会ニュース | 文協ドミコン=バイオリニスト、福田エリーザさんが出演=マリリアで27日

文協ドミコン=バイオリニスト、福田エリーザさんが出演=マリリアで27日

ニッケイ新聞 2011年8月20日付け

 ブラジル日本文化福祉協会音楽委員会(本田ジュリア委員長)は27日午後8時から、サンパウロ州立大学(UNESP)・マリリアキャンパス(Rua Hygino Muzzi, Filho, 737, Campus Universitario, Marilia)で、「第55回文協ドミンゴ・コンサート」を開催する。
 今回は、バイオリニストの福田エリーザさん、ピアノ奏者のヴェラ・アストラカンさんの2人がデュオで演奏する。
 曲目は、ベートーベンの「ソナタへ長調作品24」、フランシスコ・ミニョーネの「街角のワルツ」、宮城道雄の「春の海」など5曲。
 同委員会では、サンパウロ州の各地方にも会員が多いため、ドミンゴコンサートを年に1度の割合で、地方で開催している。
 案内のため来社した本田委員長、羽田宗義副委員長、山川純子さんは、「福田エリーザさんは幼少時から才能を発揮している、素晴らしい演奏家。クラシック音楽を楽しみに、ぜひいらしてください」と呼びかけた。
 後援はマリリア日系クラブ、UNESP、宮坂国人財団、パナソニック、トヨタ、ヤクルト、ヤマハなど。
 入場無料だが、保存の利く食料1キロの持参を呼びかけている。
 問い合わせは文協(電話=11・3208・1755、HP=evento@bunkyo.org.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ