ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2011年8月23日付け

 国際バレーボール連盟(FIVB)は22日、女子のワールドグランプリ(GP)決勝ラウンドの組分けを発表した。ロシアにストレート勝ちした日本が世界ランキング1位のブラジルと同じB組に入ったが、22日付フォーリャ紙では、ロシアがブラジルとの決戦を避けるためにわざと負けたのではないかと報じている。実際にA組にはロシアの他に中国、セルビア、タイと比較的弱いチームしかいない。これも一種の頭脳プレーだと思うが・・・。
     ◎
 大サンパウロ都市圏のロドアネル(近郊環状道路)南部区間に設置されている6カ所の料金所で24日から料金徴収が開始される。通行料金は、乗用車2・50レアルで二輪車1・25レアル、トラックなどの商用車は、車軸の数×2・50レアルだ。全長61キロの南部区間は西部区間32キロと連結しており、ペルスからマウアまで、マルジナル・チエテを通らずに50分で行ける。
     ◎
 社会保障省は21日、8月の給付金の支給明細(エストラット)を出した。これにより、13カ月給与の最初の支払額と共に、1991年4月5日〜2003年12月末日に退職した人に最低賃金見直しで年金増額があるか否かを確認することができる。エストラットは年金を受け取っている銀行か同省のサイトwww.previdencia.gov.brでの取り寄せが可能。

image_print

こちらの記事もどうぞ