ホーム | 日系社会ニュース | 第41回福博剣道大会=地元が総合優勝飾る=戸井田6段が高段者個人

第41回福博剣道大会=地元が総合優勝飾る=戸井田6段が高段者個人

ニッケイ新聞 2011年10月7日付け

 福博剣道協会(藤倉修平会長)主催の『第41回福博剣道大会』が先月25日、汎スザノ文化体育農事協会(ACEAS)体育館で開催され、高段者個人は戸井田健寿6段(40、二世)が制し、福博が総合優勝を果たした。
 蛯原忠男ブラジル剣道連盟会長の祝辞に続き、試合が開始。遠くはリオから22チーム、320人が集い、7〜60歳までの剣士達が日々の成果をぶつけた。
 個人戦は幼々年(7〜10歳)、幼年(11〜13歳)、少年(14〜16歳)各男女、段外男子、段外・初段女子、初段・二段男子、二段以上女子、三段以上男子の11カテゴリに分かれ、団体戦は男女混合の4人1チームで競われた。
     ■
 試合結果は次の通り。(敬称略)
◎個人の部
【幼々年】▽男子1位=伊藤大樹(福博)▽2位=林ユウイチ(福博)▽3位=染谷ケイ(文協)、メンデス・ギレルメ(佐賀県人会)。▽女子1位=高橋緒戸(三重県人会)▽2位=山元明菜(福博)▽3位=林アユミ(福博)早川ナオミ(福博)。
【幼年】▽男子1位=柳田忠利(松風館)▽2位=清田ペードロ(スザノ市役所)▽3位=西村建次(松風館)、クリスピン・ルッカス(国士舘)。▽女子1位=山元美穂(福博)▽2位=中尾清美(同)▽3位=藤倉美和(同)、伊藤あゆみ(同)。
【少年】▽男子1位=林隆一(福博)▽2位=泉チアーゴ(スザノ市役所)▽3位=高山元成(三重県人会)、趙サロモン(松風館)。▽女子1位=安楽メグミ(福博)▽2位=オリベイラ・ジュリアーナ(スザノ市役所)▽3位=伊藤理加(福博)、紺野えりな(松風館)。【段外男子】▽1位=景山アラン(サントス)▽2位=小美濃マルセーロ(松風館)▽3位=カマルゴ・ロドゥフォ(福博)、パンゼーロ・ブルーノ(サントス)。【段外・初段女子】▽1位=西村多美(松風館)▽2位=間野広美(福博)▽3位=木下花(サントス)、斉藤真利(同)。【初段・二段男子】▽1位=石井パウロ(スザノ)▽2位=木村ジュン(福博)▽3位=上田カイケ(スザノ)、コスタ・ダニエル(三重県人会)。【二段以上女子】▽1位=芦内けい子(スザノ)▽2位=長屋恵(三重県人会)▽3位=高山タービタ、立花優(文協)。【三段以上男子】▽1位=戸井田健寿(聖武館)▽2位=戸井田順寿(聖武館)▽3位=深水セツオ(バンデイランテス)、高山真澄(三重県人会)。
◎団体の部
【幼々年】▽1位=福博▽2位=三重県人会▽3位=スザノ市役所、文協。【幼年】▽1位=松風館▽2位=福博▽3位=三重県人会、スザノ市役所。【少年】▽1位=福博▽2位=スザノ市役所▽3位=松風館、スザノ。【二段以下】▽1位=福博▽2位=スザノ▽3位=松風館、文協【3段以上】▽1位=文協▽2位=バンデイランテス▽3位=福博、三重県人会。

image_print

こちらの記事もどうぞ