ホーム | イベント情報 | ブラジル紅白歌合戦=文協で12月4日

ブラジル紅白歌合戦=文協で12月4日

ニッケイ新聞 2011年11月24日付け

 アマチュア歌謡連盟(NAK・北川好美会長)は「第17回ブラジル紅白歌合戦」を12月4日午前9時から、文協大講堂で開く。入場無料。汎米日系協会後援。
 バンドの生演奏をバックに演歌や懐メロ、童謡を6歳〜83歳の歌い手が男女30組に分かれて歌う。03年に日本放送協会(NHK)から贈られた優勝旗とトロフィーを争奪する。
 海藤三味線や藤間流日本舞踊がステージを盛り上げる。食堂やバザーの出店もある。
 北川会長、志田若代実行委員長、寒野正留広報理事、原房子さん、渡部喜代美さんが来社し、来場を呼びかけた。
 問い合わせは志田(11・9655・6636)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ