ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2011年12月21日付け

 聖市メトロのイミグランテ駅から徒歩5分の場所にある神奈川県人会館(Rua Major Newton Feliciano, 75, Vila Mariana)では、宿泊希望の日本人や日系人を探している。1泊なら30レアル、2泊目以降は20レアルになるという。駐車場も3台あり、無料。すぐ近くにスーパーや公園もある高級住宅街の一角。申込みや詳細問い合わせは同会館支配人、橋本明美さん(電話=11・9117・2714、11・5082・3141)まで。「特に聖南西の方が出聖した折りなどにご利用いただきたい」と同会館関係者は呼びかけている。
     ◎
 ドキュメンタリー映画『闇の一日』を制作したIMJ社の奥原マリオ潤さんは三世だが日本語が堪能で、こちらが恐縮するぐらい礼儀正しい。発言と振る舞いだけ見ると、頭の中は日本人なのだろうかと感じるほど。しかし上映会当日、マリリアから招待した米寿手前の日高徳一さんをロドビアリアで3時間待たせたとか。迎えに行かなかったのかと聞くと「タクシーに乗って来てって言ったんだけどね」とサラリ。やはりその辺りはブラジル人だ。
     ◎
 聖市が推進するリベルダーデ緑化運動の一環で6月から始まった桜の植樹運動。現在までにサンジョアキン街やファグンデス街に70本が植えられた。20日にはブラジル日本移住者協会や宮城県人会、援協に市役所の職員が参加し、リベルダーデ区のタグア街で4本を植樹した。タグアと言えば大学生が深夜まで騒ぎ、翌朝はゴミが散乱している通り。ある参加者は「花壇がゴミ箱になってしまわないといいけど」とポツリ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 神奈川県人会=6日に新年会2011年2月4日 神奈川県人会=6日に新年会 ニッケイ新聞 2011年2月4日付け  神奈川県文化援護協会(永田淳会長)は6日午前11時から同会館(R. Major Newton Feliciano, 75, Vila Mariana)で新年会を開く。 […]
  • 神奈川文化援護協会=定期総会を18日2012年3月9日 神奈川文化援護協会=定期総会を18日 ニッケイ新聞 2012年3月9日付け  神奈川文化援護協会(永田淳会長)が『定期総会』を、18日午前10時(9時半受付)から、同会会館(Rua Major Newton de Feliciano, 75, Vila Mariana)で開く。 […]
  • ■今週末の催し2010年2月25日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2010年2月25日付け 土曜日 27日  国外就労者情報援護センター(CIATE)合同説明会、27日午後2時、同事務所(R. Sao Joaquim, 381)     □ […]
  • 神奈川文化援護協会定期総会2010年2月26日 神奈川文化援護協会定期総会 ニッケイ新聞 2010年2月26日付け  神奈川文化援護協会(村田洋会長)は28日午前10時(二次招集)から同会館(R. Major Newton de Feliciano, 75)で定期総会を開く。 […]
  • ■今週末の催し2013年4月4日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2013年4月4日  土曜日(6日)  懐メロ合唱の集い、正午、熟連クラブ会館(Rua Dr. Siqueira Campos, 134, Liberdade)  日曜日(7日) […]