ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

ニッケイ新聞 2012年1月14日付け

 ここ数年—。県人会創立50周年とかで県知事をお呼びして「エイエイオー」と気勢を上げ勇ましいのは、大いなる喜びと感動する。けれども、その一方では運営が厳しくなり青息吐息のところもいっぱい。いい加減な会計もかなりあるようだし、神奈川県のように会館を売却せざるをえないような哀しい県人会もある。長崎県は前会長ら幹部らの歪な運営がたたり会館を貸与し、事務所を間借りとは、ちょっと情ない▼県人会というのは、昔から「内輪喧嘩」が盛んなとろだし大小の違いはあるにしても、会長と不満組の争いは数え切れない。そんな騒ぎのたびごとにコロニアの識者は眉を顰めるのが常だった。リンゴ名産地の青森県では総会に軍警を呼び厳重警戒の物々しさであり、ここまではいかなくとも沖縄の内紛は想像を越えるほどだったし、あの総会の厳しい情景は今も胸底に生きづいている▼ハワイの沖縄県人たちは、県人会では大きすぎると考えたのか?「村人会」が盛んらしいが、ここブラジルでも「△△村人会」が立派に成立しているし、まあ県人会は、こんな見本と捉えてもいい。だが、県人会館を売りたいと望むところもある▼パカエンブーの高級住宅地に豪華な事務所を誇る鹿児島県人会は、維持管理に経費が掛かり過ぎるので売却したいらしいが、買い手がいなく困っているとも耳にした。岐阜県も老朽化が酷く、売ることにしたが、これとても先行きがどうなるかはまったくわからない。仕方がないので貸し事務所で執務をの意見も強そうながら、こんな県人会が次々と出てくる可能性を否定できないのではないか。(遯)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム 樹海2012年12月22日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2012年12月22日付け […]
  • 10位=社保協定が発効=保険料の二重負担解消へ2012年12月22日 10位=社保協定が発効=保険料の二重負担解消へ ニッケイ新聞 2012年12月22日付け […]
  • 物故者2012年12月22日 物故者 ニッケイ新聞 2012年12月22日付け  コロニアの発展に尽くしてきた方が今年も多くこの世を去った。新聞で訃報記事をお伝えした物故者に限り、追悼の意を表し、掲載します。(敬称略) […]
  • 8位=JBACに疑義噴出=ビザ発給業務の委託で2012年12月22日 8位=JBACに疑義噴出=ビザ発給業務の委託で ニッケイ新聞 2012年12月22日付け  ビザ発給窓口業務の迅速化・利便性の向上を目的に、在聖総領事館は10年10月に公募を実施。 […]
  • 9位=映画『汚れた心』公開2012年12月22日 9位=映画『汚れた心』公開 ニッケイ新聞 2012年12月22日付け  非日系の作家フェルナンド・モラエス氏が勝ち負け抗争を取材してジャブチ賞を受賞した『CORACOES […]