ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2012年1月20日付け

 聖市内の大手スーパーに「25日からは買い物袋の無料配布は行いません」との告示。分解に時間がかかるプラスチックの使用を制限する条例に基づく処置で、自分で袋や箱を用意するか店にあるダンボール箱を利用、店で売っている買い物袋を買うといった対応が必要だ。分解が早い〃ビオデグラダーヴェル〃タイプの袋は1枚19〜20センターボ。既にこの手の袋を無料配布していた店がどう出るかは不明だが、ゴミ用ビニール袋製造業者はホクホク顔?
     ◎
 聖市イビラプエラ公園脇にある旧州交通局(Detran)が、21日から現代美術博物館(MAC)に変身。サンパウロ総合大学と州政府との合意が遅れ、21日からの展示は地階部分だけだが、今年半ばには、南米一の価値といわれるコレクションなど、9000点の作品展示が始まる模様。1951年に文化遺産指定という建物が名実共に文化の殿堂になる?
     ◎
 聖市イビラプエラ公園でのサンパウロ・ファッション・ウィークが19に始まった。01年から現在の名で開催され、今や南半球一と目され、世界のファッション業界も注目のイベントだ。伯国のファッション業界というと、世界一のモデルと称されるジゼリをはじめトップモデルの宝庫として有名だが、未来の世界的なデザイナーの作品もいち早く見たいところ。開催は24日まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ