ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

ニッケイ新聞 2012年2月2日付け

 日本のテレビコマーシャルで女優が「世の中、バカが多くて疲れません?」と視聴者に向けて語るものがあった。間もなく「バカ」が「おりこう」になった。というのも「失礼だ」と苦情があったからだという。自分のことを言われたと思ったのだろうか。自覚しているだけましだが、馬鹿の上塗り—と失笑した▼日本各地の学校で二宮尊徳像が撤去されているというニュースを読んだ。戦前に建立されたものが多く、老朽化が主な理由なのだが、補修に否定的な〃声〃が多いことでその歴史を終えるようだ。「子供が働くのはおかしい」「戦前教育の名残」「本を読んで歩くと危ない」▼これが教師や父兄から発せられているのだから全く疲れる話だ。一方で「質素倹約や勤勉に学ぶべきものは多い」と遺徳を伝える冊子を子供に配る例もあるというので救われる。そういえば、ブラジルにも尊徳像があるのをご存知だろうか。文協庭にひっそりと立っている▼そもそもは、尊徳を生んだ神奈川県が神奈川協会に送ったものだが、その誘致事業の責任者だった幹部による会公金の不正取得疑惑が発覚。会館を売却するまでに発展したのだからブラックジョークである。居場所を失った尊徳さん、文協まで歩を進めたわけだ▼関係者によれば、裁判は順調に進んでいるようで3月の総会で会員に向けて進捗状況を報告するとか。こちらも不正会計問題で片膝をついた長崎県人会だが、活動も盛んになり、9月の50周年に向けて見事に立ち上がっている。尊徳いわく「誠実にして、はじめて禍を福に変えることができる。術策は役に立たない」とか。(剛)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■人探し■2019年2月8日 ■人探し■  岐阜県岐阜市在住の高橋明丈さんが、市内の明徳小学校で同級生だった「野口」さんという女性を探している。判明しているのは苗字のみで、結婚後に、苗字が変わっている可能性がある。  高橋さんは1947年生まれ。野口さんが存命なら現在は70歳過ぎ。高橋さんによれば、1959年の伊勢湾 […]
  • 岐阜県人会総会、24日2019年2月6日 岐阜県人会総会、24日  ブラジル岐阜県人会(長屋充良会長)の「定期総会」が24日、サンパウロ市リベルダーデ区のニッケイパラセホテル(Rua Galvao Bueno, […]
  • ぷらっさ=日本の大学に日本人移民史研究学科を=吉田 恭子2019年1月30日 ぷらっさ=日本の大学に日本人移民史研究学科を=吉田 恭子  イビウーナで暮らしておられた故・香山栄一氏から8百冊余りの書籍を引き継いで、インターネット上に何とか香山文庫のウェブサイト(http://wabicafe.com.br/kayama/)を立ち上げたのが、今から4年余り前。時々サイトの手直しなどをしてはいるものの、デー […]
  • 瀬名波さん文化カレンダー=本紙編集部で無料配布中2019年1月11日 瀬名波さん文化カレンダー=本紙編集部で無料配布中  「新ウチナー民間大使」の瀬名波美恵子さんが沖縄文化普及活動の一環として、2019年度文化カレンダー「ウチナーグアー」を製作した。全1000部。同民間大使とは、沖縄との懸け橋として海外で活躍することが期待される人を認証する県の制度。  ラジオ・テレビ・ニッケイのアナウ […]
  • ■今週末の催し2019年1月10日 ■今週末の催し  12日(土曜日)  新春初生け、午後7時、ニッケイパラセホテル(Rua Galvao Bueno, 425)、日曜は午前10時から      ◎  映画鑑賞会、昼12時半、熟連会館(Rua Dr. Siqueira Campos, […]