ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2012年2月7日付け

 12月に天井の一部落下で作業員2人が死亡する事故が起き、開業が遅れていたグアルーリョス空港の遠隔(第4)ターミナルが明日開業。1月20日の予定を早め、12月開業と公表した日に事故が起きたターミナルも1月24日に工事が完了、ウエブジェットが就航する。1月開業の駐車場は不便など、快適化努力は難航中だ。空の便の利用が増え続ける中、グアルーリョス、ヴィラコッポス、ブラジリアの3空港民営化への入札も終わり、庶民の関心は今後の変化に移っていく。
     ◎
 サンパウロ州のスーパーで1月25日からプラスチック製レジ袋の無料配布が禁止されたが、60日は適応期間にとの合意が4日に発効。期間中は段ボール箱や分解が早いビオデグラダーヴェルの袋、従来型レジ袋までを無料提供、高さ40センチの買い物袋も0・59レアルまでで売れとか。禁止令はこうやって骨抜きに?
     ◎
 ブラジルのスーパー・モデル、ジゼリと言えば、アメリカン・フットボールの花形スター、トム・ブレイディの妻としても有名だが、5日に行われた全米一のチームを決めるスーパーボールで夫のチーム、ペイトリオッツの逆転負けにジゼリは激怒。「夫のパスをしっかり取ってよ。何度も落とさないでよ!」とチームメイトを責めた。悔しさはわかるが、あまりでしゃばると夫のチーム内での居心地が心配だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ