ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ジョエズレイ氏の自爆的録音で世間が大騒ぎになった直後に、パロッシ氏によるルーラ氏の内情暴露と、相変わらず、ブラジルの政界は激動が続いている。パロッシ氏が6日に行った証言に関し、ルーラ氏は「非常に残念だ」と語り、ジウマ氏は「パロッシ氏はオデブレヒト社の件に関して嘘をついている」と反論している。とうとう事態は労働者党(PT)の内部分裂の様相まで見せ始めたが、今後はPT政権でパロッシ氏の後任財相だったギド・マンテガ氏の証言もあるはずだ。まだまだ動乱は続きそうだが、統一選などもある2018年を終えるとき、ブラジルの政治状況は一体どうなっていることやら。
     ◎
 6日から既に開通しているサンパウロ市地下鉄5号線の新しい3駅。地下鉄の新駅がオープンして数カ月は制限された時間内での限定運営なのは恒例のことだが、ブラジル国内紙は容赦なく、現時点での駅の未整備な点について批判的な報道を行っている。雨漏りで塗れた通路や動かないエレベーター、撤去されるべきものがされていないなど、現時点で幾つも問題が残されている。こうした光景もいつもながらのことで、「いつまでも開通しないよりはいい」と思うのは感覚が麻痺した証拠だろうか。
     ◎
 7日、リオのマラカナン・スタジアムで行われたサッカーのブラジル杯決勝第1試合、フラメンゴ対クルゼイロは1対1の引き分けに終わった。フラメンゴは審判のミス・ジャッジという幸運で先制したが、試合終了間際にキーパーの拙守で同点にされ、逃げ切れなかった。第2試合はベロ・オリゾンテで、27日に行われる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年11月13日 東西南北  12日朝、ボウソナロ大統領次男カルロス氏のフェイスブックやツイッター、インスタグラムのアカウントが削除された状態となり、ブラジルのネット上が騒然となった。同氏はボウソナロ氏のネット上での親衛隊長的存在で、最近行われている下院のフェイクニュース議会調査委員会では、「大統領府内で […]