ホーム | 日系社会ニュース | SMアルカンジョ市=恒例「ぶどう祭り」開催=3月1〜4日

SMアルカンジョ市=恒例「ぶどう祭り」開催=3月1〜4日

ニッケイ新聞 2012年2月8日付け

 イタリアぶどうの産地、サンパウロ州サンミゲル・アルカンジョ市で『第29回ぶどう祭り・農産品展示会』が3月1日から4日間、マスト・フジワラ展示場で開催される。同祭実行委員会主催、同市やSABESPなど複数団体が後援する。入場無料。
 開場時間はそれぞれ1日が午後7時、2日正午、3日午前10時、4日午前8時から。全日午後11時半まで。
 ぶどうを始め果物や野菜の展示販売のほか、「Banda Genese」「Hugo E Tiago」など音楽グループによる各種ショー、ぶどう踏みやぶどう園の見学、荒馬・荒牛に乗る秒数を競うロデオ、オートバイ競技モトクロスなど、余興も準備されている。
 問い合わせは同祭実行委員会(15・3279・1095、9732・7092)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ