ホーム | 日系社会ニュース | 生長の家=83年目の立教記念日=サンパウロ市本部で4日に

生長の家=83年目の立教記念日=サンパウロ市本部で4日に

ニッケイ新聞 2012年2月25日付け

 「生長の家ブラジル伝道本部」(村上真理枝理事長)は、3月1日に立教記念日を迎えるにあたり『第83回生長の家立教記念日祝賀式』を4日午前9時から、サンパウロ市の同本部大講堂(Av. Eng. Armando de Arruda Pereira, 1266, Jabaquara)で開催する。
 生長の家創始者の谷口雅春氏が1930年3月1日に雑誌「生長の家」を発行したことを記念し、毎年開催している。
 同本部講師のカルロス・アルベルト・ダ・シルバ氏による特別講話では立教の経緯や布教の歴史を説明(ポ語)。昨年4月に行われた宝蔵神社大祭での先祖供養の様子を写した映像を鑑賞する。
 また、布教活動で貢献をした人に送られる海外二重光輪章、布教功労章の授章式が行われるほか、体験発表、聖歌の合唱、記念ケーキカットなどがある。
 案内のため来社した寺前継雄副理事長、松原昭美『圓環』編集部長は「一人でも多くの方に集まってもらい、記念日を皆で祝いましょう」と参加を呼びかけている。
 問い合わせは同本部(11・5014・2222)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ