ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2012年7月3日付け

 勤務先A社に厚生年金を未加入にさせられていた日系人Mさん。市村社会保険労務士事務所の市村靖治所長の下に未加入照会が届いてから間もなく、厚生労働省は証拠となるデータが消される可能性も省みず、A社に問合せをしたという。「すごいことをやってくれる。日本もだめですね」と呆れる市村所長。長妻昭・元年金改革担当大臣にも訴えたがなしのつぶてだったとか。
     ◎
 今月末に開催が迫る『第1回日伯ロードレース・ジョギング』の現在までの応募者総数は、想定参加者数である3千人の5分の1程度である600人前後に留まっている。受付業務を外部企業に委託し、専用サイトからの応募のみとしたことが影響して、パソコンを使わない層を獲得出来ていないことが大きな要因だとか。県連はそれに対応して電話窓口での応募方法の問い合わせを受けつけているが、結局手続きをするのは参加者本人。パソコンを持たない人もいるであろうことを考えると…。
     ◎
 寒い夜が続くので温まるものがいい。スーパーマーケットではチーズフォンデュが山積みになっている。美味しいのだが、どうもに飽きがくる。他にないかとフェイラを物色していると、アンコウを見つけた。七つ道具のうちの肝がないのが残念だが、早速2匹を購入、味噌鍋に仕立てた。身自体もいいのだが、最後の出汁が最高に美味しい。寒いうちにもう一度楽しみたい。「鮟鱇も わが身の業も 煮ゆるかな」(久保田万太郎)

image_print

こちらの記事もどうぞ