ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2012年8月1日付け

 ロンドン五輪の初日に金・銀・銅を一つずつ獲得し幸先の良いスタートを切ったブラジル勢だが、その後はメダルなしの状態が続いている。4日目の7月31日も、男子柔道で最も金メダルが期待されていた81キロ級、サンパウロ州スザノ出身のレアンドロ・ギリェイロが実力を発揮できないまま敗退した。アテネと北京の73キロ級で銅、現在81キロ級で世界ランキング2位の実力者だったが…。
     ◎
 リオの連邦裁判所は7月30日、リオ州地方医師協議会(CREMERJ)が7月19日に発表した、自宅での出産を手伝った医師を処罰するという方針を差し止める判決を下し、地方看護協議会(Coren)の訴えに応えた。判決文によると「病院が不足している場合などに自宅分娩する必然性が考えられ、その際に医師は必要である」とのこと。CREMERJは「母親と赤ちゃんの安全のため」に上告する構えだという。
     ◎
 マット・グロッソ州の47歳の福音派牧師ジョイデ・ミランダさんが話題の的とグローボが報じている。ジョイデさんは26歳のときまで胸にシリコンを埋め込むほどまでに女性として生きてきたが、その後は男性に戻って結婚し、現在は1歳の男児の父。「同性愛者を異性愛者にする手助けをしたい」とするジョイデさんには同性愛者やゲイの息子の母親からの相談が殺到中だという。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年9月5日 東西南北  2日、サンパウロ市ブリガデイロ・ルイス・アントニオ大通りを走行中のバスの中で女性の恥部に触った上、逃げようとした女性を捕まえて性器を押し付け、自慰行為を行ったとして、ジエゴ・ノヴァイス容疑者(27)が逮捕された。同容疑者がバスの中で同様の犯罪を繰り返したのは少なくとも17回目 […]
  • 東西南北2015年8月29日 東西南北  サンパウロ州政府は28日、現在建設中のサンパウロ市モノレール15号線、17号線の36駅のうち、17駅の建設を凍結することを発表した。地下鉄2号線終点のヴィラ・プルデンテから東に伸びる15号線では、当初の終点予定のシダーデ・チラデンテス病院駅からジェキリサー駅までの6駅とCPT […]
  • 東西南北2016年1月16日 東西南北  15日14時22分現在、サンパウロ証券取引市場(Bovespa)の指数が、前日比3・11%減の3万8272ポイントに暴落している。これは、中国からの銀行貸し付けが弱いことに加え、国内の失業率上昇が発表されたことで、ブラジルの経済状態がネガティヴにとらえられたためと見られている […]
  • 東西南北2008年8月13日 東西南北 ニッケイ新聞 2008年8月13日付け […]
  • 東西南北2008年8月12日 東西南北 ニッケイ新聞 2008年8月12日付け […]