ホーム | 日系社会ニュース | 「防災教育に関心持って」=日本の専門家らが講演会

「防災教育に関心持って」=日本の専門家らが講演会

ニッケイ新聞 2012年8月11日付け

 JICA、ABJICA、サンパウロ州防災局が共催する『防災教育国際ワークショップ』が16日午前8時半から、化学審議会講堂(CRQ、Rua Oscar Freire, 2039, Pinheiros)で開かれる。入場無料。
 講師に招かれる群馬大学大学院の片田敏孝教授は、防災教育研究の専門家。昨年の東日本大震災でも、継続的に指導を行った岩手県釜石市の小中学校が深刻な人的被害を回避、「釜石の奇跡」と称されるなど、教育成果が注目されている。
 ほか、同大学院島晃一研究員の「日本における新たな洪水避難対策」、科学技術革新省のカルロス・ノブリ次官による「多年度計画におけるブラジル政府の防災計画」と題した発表もある。ポ語同時通訳付き。
 メール(sctc@if.sp.gov.br)での事前申し込みが必要で、締め切りは13日まで。
 案内のため来社した後援団体である群馬県人会の内山住勝会長とABJICAの山添源二会長は「防災先進国である日本の技術、経験をブラジルに導入するための第一歩のセミナーとしたい。多くの人に関心をもってもらえれば」と話した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 「派を超えてご参加を」=かずま忌俳句大会、15日2012年11月28日 「派を超えてご参加を」=かずま忌俳句大会、15日 ニッケイ新聞 2012年11月28日付け  元ニッケイ俳壇選者で俳誌『蜂鳥』の主宰者だった俳人の富重かずまさんを偲び、来月15日午前9時(午前8時受付)から、リベルダーデ区の文協ビル(Rua Sao Joaquim, […]
  • ■今週末の催し2012年11月15日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2012年11月15日付け  土曜日(17日)  『にっけい文学賞授賞式』、午後1時、文協ビル貴賓室(R. Sao Joaquim, 381)      ◎  宮城県人会『青葉祭り』、午前7時、宮城県人会館(Rua […]
  • 松原ホテル=食べ放題ブランチ、50レ=駐車場無料、日曜日のみ2012年4月25日 松原ホテル=食べ放題ブランチ、50レ=駐車場無料、日曜日のみ ニッケイ新聞 2012年4月25日付け  松原ホテル(Rua Coronel Oscar Porto, 836, […]
  • 京都会が総会を29日に=創立60周年祝賀会も2012年4月20日 京都会が総会を29日に=創立60周年祝賀会も ニッケイ新聞 2012年4月20日付け  ブラジル京都会(杉山エレナ会長)の「2012年度定期総会」が29日午前10時半(第二次召集)から、松原ホテル(Rua Cel. Oscar Porto, 836, […]
  • 東西南北2012年12月18日 東西南北 ニッケイ新聞 2012年12月18日付け […]