ホーム | 日系社会ニュース | デカセギ問題セミナー=文協貴賓室で1日

デカセギ問題セミナー=文協貴賓室で1日

ニッケイ新聞 2012年8月25日付け

 デカセギ子弟問題に取り組むISEC(文化教育連帯学会)のカエル・プロジェクトが主催するセミナー「デカセギの動き〜経済危機と帰伯」が9月1日午前9時から、文協ビル(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)貴賓室で開かれる。伯三井物産基金の後援。
 「21世紀初めの日伯間のブラジル人〜永住と一時滞在」(佐々木エリーザ・リオ州立大学教員)、「在日デカセギ子弟の教育問題における新たな傾向〜愛知と静岡の例〜」(二井紀美子・愛知教育大学准教授)のほか、NIATRE(帰伯労働者情報支援センター)、同プロジェクトの中川郷子代表らが発表する。
 問い合わせは電話11・3203・1916、または同プロジェクトのブログ(projetokaeru.wordpress.com)にて。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル日本語センター=ボランティアを募集2012年12月8日 ブラジル日本語センター=ボランティアを募集 ニッケイ新聞 2012年12月8日付け  ブラジル日本語センター(板垣勝秀理事長)が、研修やイベント等の運営ボランティアスタッフを募集している。 […]
  • 「おせちでよいお正月を」=講習会を文協で、12日2012年12月7日 「おせちでよいお正月を」=講習会を文協で、12日 ニッケイ新聞 2012年12月7日付け  文協会員拡充委員会(上辻照子委員長)主催で、初の「おせち料理講習会」が12日午後1時から、文協ビル(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)内の展示室(Sala de […]
  • お〜いお茶新俳句大賞=来年1月末で応募受付中2012年12月7日 お〜いお茶新俳句大賞=来年1月末で応募受付中 ニッケイ新聞 2012年12月7日付け  『第24回伊藤園お〜いお茶新俳句大賞』の作品募集が始まった。文協事務局が窓口となり、応募を受け付けている。文協での締め切りは1月31日。 […]
  • ブラジルを知る会=講演会と史料館ツアー=21、28両日、参加募る2012年9月13日 ブラジルを知る会=講演会と史料館ツアー=21、28両日、参加募る ニッケイ新聞 2012年9月13日付け  ブラジルを知る会(清水裕美会長)が「もっと知りたい 私たちも暮らす日系社会」をテーマに、『ブラジル日本移民史料館ツアー』(21日)、『講演会』(28日)を同史料館(Rua Sao Joaquim, […]
  • 文協で若者向けイベント=日本文化体験20122012年10月18日 文協で若者向けイベント=日本文化体験2012 ニッケイ新聞 2012年10月18日付け  ブラジル日本文化福祉協会青年部(オイカワ・ヘナン部長)は20、21の両日午前10時から、文協ビル(Rua Sao Joaquim, 381)を使った日本文化体験イベント『JAPAN […]