ホーム | 日系社会ニュース | 兵庫県人会ピクニック=フィッシング・パークへ

兵庫県人会ピクニック=フィッシング・パークへ

ニッケイ新聞 2012年9月7日付け

 兵庫県人会(尾西貞夫会長)が『2012年度親睦ピクニック』を10月21日に実施するにあたり、県系を問わず参加者を広く募集している。
 申込み締切りは同月16日。参加費は入場料、食事、軽食込みで会員30レアル(5歳以下と75歳以上は無料)。非会員50レ。
 今年の行き先は聖州イタペチニンガの「フィッシング・パーク・アクアチコ」(www.fishingpark.com.br)。緑豊かな環境の中、総面積15万平方米に上る5つの池でチラピア、パクー、タンバクなど様々な種類の魚釣りが楽しめる。レストランやレジャー施設も完備。
 出発は同日午前7時、リベルダーデ区グロリア街332番(県人会前)から。尾西会長は「当日から夏時間が始まるため、遅れないように注意してほしい」と注意を呼びかけた。
 申込みは同県人会(11・3207・0025)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ