ホーム | 日系社会ニュース | 文協評議員選、来月30日に=立候補者は87人のみ

文協評議員選、来月30日に=立候補者は87人のみ

 来月30日に行われる文協評議員会選挙の立候補申込みが、今月8日に締め切られた。選挙管理委員会(大原毅委員長)によれば、立候補者は87人のみ。そのなかから、正評議員50人と補充評議員25人が選出される。
 文協会員に対しては、投票用紙と投票要領がすでに送付済み。18年度会費を3月15日までに完納しなければ、投票権を行使することができないので注意すること。
 投票用紙には、各候補者の左側に投票のための空欄があるので、そこに○か×を記入する。投票できるのは50人までで、51人以上記入した場合は無効となる。
 なお、投票は郵便でも受付けており、同封の封筒に投票用紙を入れ、3月29日午後6時必着で同会本部に返送すること。また、総会当日に投票する場合は、午前10時に投票時間が終了するため、事前に投票用紙に記入することが推奨されている。代理人に委任状を付与して投票することも出来るが、代理人も投票資格者でなければならないので留意すること。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 移民史料館=改元祝って30日に再開館=5団体「令和」祝賀晩餐会も=天皇皇后両陛下へ感謝!2019年4月23日 移民史料館=改元祝って30日に再開館=5団体「令和」祝賀晩餐会も=天皇皇后両陛下へ感謝!  今月30日に今上天皇陛下が退位され、翌5月1日に皇太子殿下が天皇陛下に即位される。この改元に合わせて改装した聖市のブラジル日本移民史料館7階(Rua Sao Joaquim, […]
  • ■訃報■尾崎守氏2019年6月19日 ■訃報■尾崎守氏  長年にわたって聖州イタペチニンガ市で日本語教師として活躍し、ブラジル日本文化福祉協会の評議員なども務めた尾崎守さんが、16日午後2時26分に亡くなった。享年86。死因は不明だが、関係者によれば6年前に脳卒中を患い、寝たきりの状態が続いていた。  尾崎さんは旧関東州大連生まれ […]
  • 日本政府が4億円余りの支援=伯国のベネズエラ難民流入に2019年6月8日 日本政府が4億円余りの支援=伯国のベネズエラ難民流入に  在ブラジル日本国大使館の山田彰大使は今月6日にブラジリアで、ブラジルの国連難民高等弁務官事務所のジョゼ・エガス代表と「ベネズエラ難民・移民人道支援計画」の書簡の交換を行った。これにより、日本政府がベネズエラからの難民・移民が流入しているブラジルに対し、最大4億1700万円の無 […]
  • ■訃報■本紙パラー州通信員の下小薗昭仁さん2019年5月24日 ■訃報■本紙パラー州通信員の下小薗昭仁さん  【既報関連】本紙のパラー州通信員の下小薗昭仁さんが22日午前8時半、同州ベレンのアマゾニア病院で亡くなった。享年81。死因は肺炎の悪化によるもの。  下小薗さんは1937年8月29日生まれ、鹿児島県伊佐市出身。20歳、1957年10月にアマパー州マザゴン植民地へ入植した。 […]
  • ■人探し■トマス・ムラカミさん2019年5月24日 ■人探し■トマス・ムラカミさん  神奈川県横浜市在住の大塚茂夫さんが、トマス・ムラカミさんを探している。  ムラカミさんは2000年前後、日本に働きに来ており、埼玉県で同僚または友人とルームシェアをしていたそう。父親は日系人、母親がイタリア系とのこと。当時大塚さんと親交があり、一緒に食事をしたり、大塚さんの […]