ホーム | 日系社会ニュース | 9チーム4百人が大健闘!=地区対抗陸上競技大会

9チーム4百人が大健闘!=地区対抗陸上競技大会

ニッケイ新聞 2012年9月27日付け

 アナスピ・サンパウロ日系ベテラーノ陸上協会(宮村憲治会長)主催による『全伯地区対抗陸上競技大会』が先月2日、イビラプエラ競技場において開催された。
 9チーム405人が出場し、短・中・長距離走、砲丸、円盤投げ、槍投げ、高跳びなど、様々な種目において日ごろの成果を競い合った。
 結果は次の通り。
◎団体総合
 1位=スドエステ、2位=アナスピ、3位=ノロエステ、4位=パラナ、5位=イビラプエラ、6位=ピラチニンガ、7位=コチア、8位=モジ、9位=パウリスタ。
◎成績優秀者
【百m】和田オサム(17秒47、85歳)妻沼タケオ(12秒81、60歳)中山ラウラ(14秒25、55歳)【2百m】和田オサム(37秒48)妻沼タケオ(26秒20)中山ラウラ(29秒84)【4百m】中原田スエコ(1分38秒、65歳)【8百m】岳内トモキ(2分44秒、70歳)【1500m】中原田スエコ(6分35秒)【3千米m】岳内トモキ(12分37秒)【砲丸投げ】和田オサム(8m42)藤原カズエ(5m35、85歳)松島タクミ(11m2、80歳)早崎ヒサエ(7m54、75歳)【円盤投げ】松島タクミ(34m37)早崎ヒサエ(15m46)【槍投げ】松島タクミ(34m31)杉山マウリセ(32m25、35歳)【高跳び】清水ミツ(85cm、80歳)

image_print

こちらの記事もどうぞ