ホーム | 日系社会ニュース | 「新鮮な野菜が目玉!」=21日に慈善バザー開催=サントアマーロ連合婦人会

「新鮮な野菜が目玉!」=21日に慈善バザー開催=サントアマーロ連合婦人会

ニッケイ新聞 2012年10月17日付け

 サントアマーロ連合婦人会(吉井友子会長)は21日午前9時から、サントアマーロ文体協会会館(Rua Vigario Taques Bittencourt, 211)で『第26回慈善バザー』を開く。入場無料。
 サントアマーロ、カーザ・グランデ、ジョンブランコなど、地域の七つの日本人会からなる会。竹の子、キャベツ、レタスなどの新鮮な野菜のほか、うどんや焼きそば、すしなどの日本料理の販売も行う。
 収益の一部は、サンパウロ日伯援護協会、サンタクルス病院、知的障害者福祉施設「希望の家」に寄付される。
 案内のため来社した吉井会長、吉村幸江会計、吉井志美子さんは「会にとって年に1度の大きなイベント。ぜひ多くの方に来てほしい」と呼びかけた。問い合わせは吉井会長(11・5548・9405)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ