ホーム | 日系社会ニュース | 山梨県=富士山俳句の募集開始=来月14日までに文協へ

山梨県=富士山俳句の募集開始=来月14日までに文協へ

ニッケイ新聞 2012年11月9日付け

 富士山の世界遺産登録を目指す山梨県が、その価値に思いを巡らしてもらうことを目的に主催する『平成24年度富士山俳句』の募集が始まっている。ブラジルではブラジル日本文化福祉協会(木多喜八郎会長)が受付窓口となる。テーマは「富士山」で、有季定型、季節は問わない。作品は本人が創作したものに限り、一人一句まで。
 申し込み用紙の印刷は文協ホームページ(http://www.bunkyo.bunkyonet.org.br)、または文協図書館で配布される。問い合わせは文協(11・3208・1755)まで。12月14日必着。以下の住所に郵送か、持ち込みのこと。
 A/C Biblioteca Sociedade Brasileira de Cultura Japonesa e de Assistencia Social – Bunkyo, Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade, 01508-900, Sao Paulo, SP

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • お〜いお茶新俳句大賞=来年1月末で応募受付中2012年12月7日 お〜いお茶新俳句大賞=来年1月末で応募受付中 ニッケイ新聞 2012年12月7日付け  『第24回伊藤園お〜いお茶新俳句大賞』の作品募集が始まった。文協事務局が窓口となり、応募を受け付けている。文協での締め切りは1月31日。 […]
  • 伊藤園新俳句大賞=文協で応募の受付開始=締め切りは1月31日2011年12月24日 伊藤園新俳句大賞=文協で応募の受付開始=締め切りは1月31日 ニッケイ新聞 2011年12月24日付け  『第23回お〜いお茶 新俳句大賞』の2012年度の応募受付が始まった。ブラジルからの応募は例年通り、ブラジル日本文化福祉協会が窓口となり作品を受け付けている。 […]
  • ブラジル日本語センター=ボランティアを募集2012年12月8日 ブラジル日本語センター=ボランティアを募集 ニッケイ新聞 2012年12月8日付け  ブラジル日本語センター(板垣勝秀理事長)が、研修やイベント等の運営ボランティアスタッフを募集している。 […]
  • 山本喜誉司賞=ブラジル社会にも門戸広げる=7月16日まで推薦受付2012年4月19日 山本喜誉司賞=ブラジル社会にも門戸広げる=7月16日まで推薦受付 ニッケイ新聞 2012年4月19日付け  ブラジル日本文化福祉協会(木多喜八郎会長)が、ブラジル農業の更なる発展を目指し、同分野での功労者を表彰する『第42回山本喜誉司賞』の該当者の推薦を募集している。受付締め切り7月16日。 […]
  • 99歳の方はいませんか?=文協が白寿者に呼びかけ2018年2月23日 99歳の方はいませんか?=文協が白寿者に呼びかけ  ブラジル日本文化福祉協会(呉屋春美会長)は、「白寿者表彰」を6月24日午前9時に行う。それにあたり、全伯の日系団体に満99歳、もしくはそれ以上の人の調査を呼びかけている。今年白寿を迎えるのは1919(大正8)年生まれ。  管内に該当者がいる場合は、サイト(www.bunky […]