ホーム | 日系社会ニュース | 57年5月着=チチャレンガ号同航会=南米諸国からも参加募る

57年5月着=チチャレンガ号同航会=南米諸国からも参加募る

ニッケイ新聞 2012年11月10日付け

 1957年5月14日サントス着の『第3回チチャレンガ号同航会』が、1月6日正午からカラオケレストラン「力」(Rua da Gloria, 844, Liberdade)で開催される。参加費50レアル。
 フォルタレーザ在住の大濱伸三さん、ロサンゼルス在住の木村英雄さんの率先で2008年に1回目、10年に2回目が開催された。木村さんは今年も遥々ロスから訪れる予定。
 同航海で南米に渡ったのは、来社した登地正章さんによれば約700人。2割程度はパラグアイなど他国に移住したことから、今回は早めに告知し、南米諸国からの参加も募る。
 登地さん、石松剛さんらは「これまでの苦労と現状を話しながら、再会の喜びを分ち合いたい。ご家族もご一緒にご参加ください」と呼びかけた。
 申し込みは石松さん(11・5585・2496)、登地さん(同・3399・5203)、新城さん(同・3207・8092)、石井さん(同・2425・3659)、大濱さん(85・3296・2676)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ