ホーム | 日系社会ニュース | イビウーナ文協O・B会=80人がピクニック楽しむ

イビウーナ文協O・B会=80人がピクニック楽しむ

ニッケイ新聞 2012年12月1日付け

 イビウーナ文化協会オールドボーイ会(出利葉実会長)は11月15日、同市サルト区にあるフルヤ・パーク遊園地でピクニックを開き、約80人の会員が参加した。
 朝のカフェの後に挨拶に立った出利葉会長は、会員らに1年間の活動への協力に感謝の言葉を述べた。続いて、カラオケ、魚釣り、将棋、マレットゴルフなどが競技別に分かれたゲームが行われ、参加者は思い思いにプレーを楽しんだ。入賞者は次の通り。
 【将棋の部】芹川ヒロム、本田ヨシミ、穂園サブロウ、大野ヒサシ、山下ミキ、鈴木ヨシオ。【魚釣りの部】中村トシオ、斉藤ジョージ、丸山モトミ、斉藤イサオ、中山ヨシオ。【カラオケの部】高野ノブキ、山下カズオ、高橋クニオ、出利葉チヅコ、清水ミエ子、上田ジョージ、高野ヤスオ、森田アキラ、沖野エリーゼ。【マレットゴルフの部】古谷イサオ、向山アメリア、内村ヒサオ、高橋クニオ、山野イザベル。【ホールインワン賞】高橋ヤスオ、向山アメリア、宮園ミチオ、松本カズコ(順位順、敬称略)。

image_print

こちらの記事もどうぞ