ホーム | 日系社会ニュース | 年頭挨拶=皆様のチャレンジ精神を範に

年頭挨拶=皆様のチャレンジ精神を範に

ニッケイ新聞 2013年1月3日付け

 平成25年(2013年)の年頭に当たり、ブラジルにお住まいの日系人及び邦人の皆様に謹んで新年のお慶びを申し上げます。
 私は、昨年末に第2次安倍内閣を発足させました。今、日本は、遅れる復興、長引くデフレを始めとする経済問題、外交・安全保障といった様々な危機に直面しています。この危機を突破して、国民が安心して暮らせるような日本を取り戻していくことが安倍内閣に課せられた使命です。
 このため、私は、諸外国と協力しながら、日本の復興と経済再生を進めるとともに、世界を広く俯瞰して、自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった基本的価値に立脚した戦略的な外交を展開してまいります。
 日本を取り巻く様々な危機を突破していく上で、海外におられる日系人及び日本人の皆様のチャレンジ精神を大いに範としなければなりません。皆様や皆様の先人は、想像を超える困難な状況の中、幾多の困難を乗り越え海外の新天地を開拓し、大変苦労されて現在の地位を築かれました。現在直面する様々な課題を日本が乗り越えていく上で、皆様のように「日本人ここにあり」ということを示していくことが、大きな原動力となるはずです。
 遠く離れた南米の親日国ブラジルと我が国との友好的な関係は、一世紀以上にわたって日系社会の皆様が、まさに次の世代のために苦労を重ねられた結果であります。ワールドカップ開催がいよいよ明年に迫り、2016年にはオリンピックも控える中、2013年はより一層ブラジルへの注目が高まる年となるでしょう。未来に向けて、ブラジルとの関係をより一層強固なものとするためにも、引き続き皆様の御協力を得つつ、全力を尽くしてまいります。
 最後に、海外で新年を迎える皆様のより一層の御多幸と御繁栄を心から祈念しつつ、私の新年の挨拶といたします。

平成25年 元旦
    内閣総理大臣 安倍 晋三

image_print

こちらの記事もどうぞ