ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2013年2月16日

 12月に癌療養のためキューバのハバナに渡って以来、姿を見せなかったベネズエラのチャベス大統領の近況を伝える写真が2カ月ぶりに出回った。14日に撮影されたもので、病室で2人の娘とくつろぐ姿をとらえている。気管支に管が入っているため会話は困難だが、呼吸器系の炎症は落ち着いた。同国政府関係者は「必ずや早期に回復する」と語っているが。
     ◎
 現在サンパウロ市で開催中のテニスのブラジル・オープン。元世界1位のスペインのラファエル・ナダルは14日、シングルス2回戦に登場し、ブラジルのジョアン・ソウザを6—3、6—4で難なく下し、15日夜にはアルゼンチンのカルロス・ベルロックとベスト8を争った。二枚目のナダルには老若問わず女性ファンが群がり、サンパウロ市ではちょっとしたナダル・フィーバー。テレビのニュースでも中年女性がナダルにサインをもらい、抱きつく姿を映している。
     ◎
 今やブラジル中の子供たちが出演生徒の格好の真似をするほど大ブームの、小学校ドラマ「カロッセル」。20年前のドラマのリメイクが予想以上に大ヒットしたのに気を良くしたSBT局は今朝9時から、1980年代から10数年放送した「ピエロのボゾ」のリメイクを放映。米国生まれながらブラジルでそれ以上に愛されたボゾだが、今のブラジルの子供にピエロ・ブームは果して起こるか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ボリビア大統領=搭乗飛行機が緊急着陸=米国情報局員の受入疑われ=南米首脳こぞって遺憾表明2013年7月31日 ボリビア大統領=搭乗飛行機が緊急着陸=米国情報局員の受入疑われ=南米首脳こぞって遺憾表明 ニッケイ新聞 2013年7月5日  ボリビアのエヴォ・モラレス大統領の乗った大統領専用機が、フランスやポルトガルなどの領空通過拒否によりオーストリアに緊急着陸させられた件で、ジウマ大統領を含む南米諸国首脳が抗議の声を上げている。4日付伯字紙が報じている。 […]
  • ベネズエラ=新政権下で進む言論統制=消えた情報漏疑惑の司会者=反チャベス局も売却で降参2013年5月29日 ベネズエラ=新政権下で進む言論統制=消えた情報漏疑惑の司会者=反チャベス局も売却で降参 ニッケイ新聞 2013年5月29日  3月に死去したウゴ・チャベス前大統領の後任のニコラス・マドゥーロ大統領が言論統制を強化し、政府に都合の悪い発言を行う人を追放しているとの疑惑が持たれている。26〜28日付伯字紙が報じている。 […]
  • 東西南北2013年5月3日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年5月3日  1日は世界中で「労働者の日(メーデー)」が祝われたが、平穏だったブラジルに比べ南米諸国は荒れ模様だった国も珍しくない。アルゼンチンでは労組がチェ・ゲバラの旗を揚げて抗議活動を行い、チリのサンチアゴでは労組代表と警察が対立し、大乱闘になる騒ぎが […]
  • 東西南北2013年4月13日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年4月13日  ペルーのノーベル賞作家マリオ・ヴァルガス・リョサ氏が10日、アルゼンチンで行った講演で「民主国家の大統領がベネズエラのチャベス政権を支持したのは嘆かわしい」と語り、ルーラ前大統領を名指しで批判した。そのチャベス前大統領死去後のベネズエ […]
  • ベネズエラ=後継者か反チャベスか=大統領選投票日は14日2013年4月12日 ベネズエラ=後継者か反チャベスか=大統領選投票日は14日 ニッケイ新聞 2013年4月12日  ウーゴ・チャベス前大統領死去に伴う大統領選の投票を14日に控え、ニコラス・マドゥーロ、エンリケ・カプリレス両候補の陣営が追い込みに入っている。11日付伯字紙が報じている。 […]