ホーム | 日系社会ニュース | 酒造に代わり世界にPR=中嶋圭さん(29、北海道)=試飲会開催、代理店探しも

酒造に代わり世界にPR=中嶋圭さん(29、北海道)=試飲会開催、代理店探しも

ニッケイ新聞 2013年2月19日

試飲会で、中嶋圭さん

試飲会で、中嶋圭さん

 高砂酒造「大雪」(北海道)の宣伝や南部酒造場の「花垣」(福井県)の代理店探し、サンパウロ市の日本食店「エスパッソ和」での試飲会開催などを目的に来伯した。
 元々金融やファッション系企業で広報とマーケティングを担当していたが、2010年に独立を決意。英国在住時、パブに女性好みの酒が少なかったこと、また「地元のものを国外に紹介したい」との思いから、日本酒を選んだ。
 「北海道の酒造全てに声をかけても、99%返事はノー。飲む人が減っているのに、国外進出を考えない所が多いし、個人では信用も得にくい」と厳しいかけだしだった。 しかし、「最初の1本が売れるまでは渡航も宿泊も自費でまかない、初期投資させない」という酒造側にリスクの少ない方法が功を奏し、高砂酒造をはじめ徐々に顧客が現れた。
 現在15の酒造と契約しており、年に10カ月は北米や欧州等およそ15カ国を回る。
 「アメリカやイギリスにはもう何百種もの酒が入っているけど、ブラジルはまだ50種程度。酒造と売り手をつなぐ役割を果たせたら」

image_print

こちらの記事もどうぞ