ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | リハビリのペレ沈黙破る=自身やセレソンについて語る

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2013年2月5日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年2月5日付け […]
  • 東西南北2012年5月8日 東西南北 ニッケイ新聞 2012年5月8日付け […]
  • サントスの主役はペレ=100周年行事で大いに語る2012年4月11日 サントスの主役はペレ=100周年行事で大いに語る ニッケイ新聞 2012年4月11日付け  9日に行われたサントスFC100周年記念イベントの席でペレが出席し、メッシやサントスのスタジアムの警備のことなどの本音を吐き話題となった。10日付伯字紙が報じている。 […]
  • W杯開幕戦の観客席の様子(6月12日、Foto: Ricardo Stuckert CBF)2015年1月13日 リオ五輪で抗議行動は起きるか?=不発に終わったW杯での抗議行動  いうまでもなくサッカー選手の大半は貧困層から生まれている。世界に誇る優秀な選手が輩出される裏には、教育が行き届いておらず、サッカー以外に社会上昇の手段があまりない、という格差社会の現実が前提としてある。  人口の大半を占める貧困層からスポーツの逸材をサッカー […]
  • 東西南北2014年4月23日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年4月23日  ブラジルでも〃ガボ〃の愛称で親しまれた文豪ガブリエル・ガルシア・マルケス氏の死に対し、ブラジルの有名人も次々と追悼の辞を捧げている。ジウマ大統領は「彼は子供に新しい世界を紹介するように読者を架空都市マコンドへと誘った」とし、ルーラ前大統領は […]