ホーム | 日系社会ニュース | 出版『ブラジルの茨城』=創立50周年記念、販売も

出版『ブラジルの茨城』=創立50周年記念、販売も

ニッケイ新聞 2013年2月22日

 茨城県人会(鈴木康夫会長)は、昨年1月に刊行した50周年記念誌『ブラジルの茨城』を50レアルで販売している。
 2002年から10年間の年表、「留学生・研修生制度の歩み」「ふるさとリーダー交流報告」「私のルーツと軌跡」や写真で追う「創立50周年記念」「県人会の動き」、移住者名簿など全247ページ。
 鈴木会長と小林操副会長は「非会員でも、購入できます」と話している。
 問い合わせは同県人会(11・3209・8515)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ