ホーム | 日系社会ニュース | ニッケイ法律相談=その31=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ法律相談=その31=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ新聞 2013年3月9日

 質問=もともとは市役所の所有で空き地になっていた土地を、20年間自分の駐車場に使っています。誰かに文句を言われたことはなく、時効取得(usucapiao)をしたいのですが、どうすればよいでしょうか。
 回答=
誰にも文句を言われず10年間同じ土地に住んだ場合、その土地を所有する権利が認められます。それを「時効取得」(usucapiao)といいますが、政府所有の土地は何十年経っても時効取得できません。できるのは民間の土地だけです。
     ◎
 質問=4万レアルを人に貸したのですが、そのさい相手から支払い日が3カ月後の日付の小切手を受け取りました。しかし3カ月後に銀行に行ったら不渡り小切手で戻ってきました。弁護士に相談したら「取り立てられる」ということだったので依頼し、手数料として500レアルを支払い、残りは裁判が終わってから支払うことになりました。しかし裁判に入ったら、弁護士に「貸した相手に担保となるものがないので、取り立てられない」と言われてしまいました。二重で損をしてしまったことになりますが、どうしようもないのでしょうか。
 回答=
結論から言えば、どうしようもありません。その弁護士に関して私がとやかく言うことができませんが、良心的な弁護士であれば、泣き寝入りすることがわかっている裁判なら最初からやらないものです。
 まずは、貸した相手が財産を持っているかどうかを調べることが先決だったと思います。相手から取れる財産がないのなら、泣き寝入りするしかないのです。

質問の送り先はEメール(ademarkoga@gmail.com)、FAX(11・3208・0733)、手紙(「ニッケイ法律相談」係、Rua Galvao Bueno, 470, 1o. andar, Liberdade, Sao Paulo, SP, CEP 01506-000)まで。質問は日本語でもポ語でも可、ただしメールの場合はポ語のみ。質問内容をできるだけ明確にしてお寄せください。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ニッケイ法律相談=その32=回答者 古賀アデマール弁護士2013年3月27日 ニッケイ法律相談=その32=回答者 古賀アデマール弁護士 ニッケイ新聞 2013年3月27日 […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年5月29日 ニッケイ法律相談=その54=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=親不孝の子供を勘当したいです。どうしたらよいでしょうか? 回答=「親不孝」の内容によります。理由無く親に怒鳴る、暴力をふるうなどの行為が1度でもあった場合は勘当の理由になります。親以外の人に犯罪(盗み、殺人等)を犯した場合には勘当の理由にはなりません。ま […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年3月27日 ニッケイ法律相談=その53=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=自分の家の前の歩道に穴が開いて、市役所から1千レアル程度の罰金を請求されました。都市不動産所有税(IPTU)を支払っているので、歩道の修理は市役所の責任ではありませんか? 回答=IPTUを支払っていても、自分の家の前の歩道の整備は土地所有者の義務です。そ […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年2月13日 ニッケイ法律相談=その52=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=4人兄弟で親が亡くなりました。4人のうち2人が最期まで介護をしましたが、残る2人は日本に出稼ぎに行くなどして一度も介護をしていません。遺産は介護をした2人だけが受け取るべきだと思うのですがいかがですか? 回答=遺産相続権は原則的に4人に平等にあります。そ […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年1月16日 ニッケイ法律相談=その51=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=スポーツジム(アカデミア)に1年分の会費を支払いましたが、3カ月後に都合で通えなくなったので、9カ月分の会費の返金を求めましたが、応じてもらえませんでした。本当に返してもらえないのですか? 回答=入会時にどんな書類にサインをしたかに関わりなく、返金を受け […]