ホーム | 日系社会ニュース | SC=クリシウマで日本文化祭=日系いない街でも盛んに発信

SC=クリシウマで日本文化祭=日系いない街でも盛んに発信

当日の様子(提供写真)

当日の様子(提供写真)

 日系コロニアのないサンタカタリーナ州クリシウマ市のSENAC大学で先月24日、「第2回クリシウマ日本文化祭」が開催された。
 合気道道場の非日系人らが実行委員会の中心となって開催。日本食材やアニメグッズ、折り紙を使った装飾品などが販売されたほか、在クリチバ総領事館も日本建築を紹介するブースを出店。開会式には木村元総領事も出席した。
 主要舞台では、日本のポップ音楽のダンスやコスプレコンテストが行われたほか、アニメなどのコスプレをした若者たちで会場は溢れ返った。
 一方で、折り紙や日語体験ワークショップ、合気道、空手の実演ショーも。後半には、ポルトアレグレの日本舞踊グループ「新星」と、アニメソングを歌うバンド「プロジェットソニック」が公演し、華を添えていた。(南日伯援護協会、渡邊優紀(わたなべ ゆうき)さん通信)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■訃報■秋本満敏さん2019年1月5日 ■訃報■秋本満敏さん  中西部日伯協会連合会元会長で連邦区在住の秋本満敏さんが、心臓発作により入院先で4日に急逝した。享年70。  秋本さんは1949年1月1日生まれ。愛媛県出身で、60年に移住。77年までパラナ州ウライーで過ごした。  ツバロン製鉄所などでの勤務を経て、80年からブラジ […]
  • ボウソナロ次期大統領=思春期に日系人の恋人?=3度懇談、山田大使に〃告白〃=新政権、日本との距離縮まるか2018年12月21日 ボウソナロ次期大統領=思春期に日系人の恋人?=3度懇談、山田大使に〃告白〃=新政権、日本との距離縮まるか  「ボウソナロ次期大統領には日系人のナモラーダ(彼女)がいたそうですよ」――13日晩、ブラジル日本商工会議所の忘年会に出席した山田彰駐ブラジル日本国全権大使に、次期大統領と懇談した様子を取材した際、コロニアには興味深いそのような事実が浮かび上がって来た。山田大使はすでに […]
  • 移民史料館=7階が1月に仮再オープン=皇室寄贈品、着物も展示へ=急ピッチで工事、協賛呼びかけ2019年1月4日 移民史料館=7階が1月に仮再オープン=皇室寄贈品、着物も展示へ=急ピッチで工事、協賛呼びかけ  「2月には7階部分が新装オープンします。旧年7月に再開館した8階部分と合わせて、ぜひ見に来て」――ブラジル日本移民史料館の運営副委員長の岩山明郎(としろう)さんは、そう薦める。眞子さまご来伯に合わせて新装開館した8階部分は、従来の展示品に加えて、大型モニターが多数設置 […]
  • ■ひとマチ点描■アニメから日本の歴史へ2018年12月12日 ■ひとマチ点描■アニメから日本の歴史へ  日本の歴史講座に全回出席した理由を、ベアトリス・フランコさん(23)に尋ねると、一般論としては「2014年頃、大学入試共通試験に日本の歴史が出題されたの。誰も知らなかったから、衝撃的だった。あれ以降、関心を持つ人が増えた」と応えた。個人的な動機としては「アニメが大好き […]
  • 小桜舞子=アマゾナス劇場で単独公演!=聴衆の心を鷲掴み2018年12月15日 小桜舞子=アマゾナス劇場で単独公演!=聴衆の心を鷲掴み  演歌歌手の小桜舞子さんは先月25日、アマゾナス州都マナウスにあるアマゾナス劇場で公演「小桜舞子in […]