ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2013年4月2日

 3連休の最終日の3月31日、聖市郊外の道路は旅行に出かけていた人たちの帰宅ラッシュで大混雑。最も渋滞が長かったのはブラガンサ・パウリスタからアチバイアにかけてのフェルナン・ジアス高速道で、午後7時に46キロを記録した。通常1時間で走れるブラガンサ・パウリスタ〜聖市が1時間30分など、長い行列を体験された方は本当にお疲れさま。
     ◎
 3月31日付エスタード紙が、45年前の1968年にジョゼ・ヴィンセンテ・ファリア・リマ聖市市長に提出された地下鉄360キロの建設予定図を掲載した。公社発足は同年4月23日で、現在の路線は74・5キロ。構想外だった5号線の設置で全長は予定より8・3キロほど延びたものの、75駅建設予定の駅は、45年経っても67駅しかない。特に4号線は26駅が予定されていたのに、現在までわずか6駅。構想に追いつくのはいつになるか。
     ◎  3月29〜31日に行われたロック・フェスティバル、「ロラパルーザ」には国内のバンドや歌手も出演したが、国内組がステージで最も話題にしたのは下院人権委員長のマルコ・フェリシアーノ氏。2日目にはラップ歌手のクリオロ、3日目にはバンドのプラネット・ヘンプがそれぞれ、ステージから観客に向け「フォーラ(辞めろ)、フェリシアーノ」と煽っていた。
image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年10月26日 東西南北  報道が日に日に大きくなっている北東部の海岸への原油漂着問題で、黒い油の塊を漂わせた波が打ち寄せるペルナンブッコ州レシフェの浜辺で、黒いゴミ袋をかぶり、悲しそうな表情で海中の原油の塊の除去作業を行う13歳の少年の写真が国際的に話題になっている。エーヴェルトン君という少年は、「お […]