ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2013年4月11日

 ルーラ前大統領は9日、ロンドンで国際的人気ロックバンド、U2のボノと面会した。自身の慈善団体を持ち、社会活動家としても有名なボノは、「伯国で多くの人を貧困から救ったボルサ・ファミリアを世界中に広められるのはあなたしかいない」とルーラ氏を賞賛した。このところ、メンサロン事件への関与を疑われ連警が捜査開始といった話が続くルーラ氏に、久々の明るい話題。
     ◎
 国民や議会、政府内からの辞任勧告が続く中、続行の意思を曲げない下院人権委員長のマルコ・フェリシアーノ氏は9日、「自身の辞任は、メンサロン事件で断罪されたジョアン・パウロ・クーニャ氏とジョゼ・ジェノイノ氏が下院憲政委員会を辞任しない限りない」と言い切った。そんな人権委員長に対し、連邦検察庁のロベルト・グルジェル長官も、同性愛や人種差別発言をめぐる起訴を最高裁が受理するよう求めはじめた。
     ◎
 9日午後12時40分頃、聖市西部ファリア・リマ大通りのショッピング・イグアテミ前で、イタウ銀行から5千レアルを引き出した男性にバイクに乗った強盗が近づき銃弾4発を発射する事件が起きた。2発は逃げた男性の足、1発は走行中のバスの窓ガラスに命中し、バス車内は大騒ぎになった。男性は病院に運ばれて手当てを受け、命に別状はなかった。強盗は現在も逃走中。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2016年1月14日 東西南北  ここ連日、本頁でもラヴァ・ジャットの疑惑の人物として報じられているコーロル元大統領だが、同氏にBRディストリブイドーラでの人事権を持たせたのがルーラ前大統領との説は、なんとも皮肉だ。2人は奇しくも、民政復帰後初となる1989年の大統領選を最後まで争ったライバルで、92年のコー […]
  • 東西南北2015年3月19日 東西南北  ジウマ大統領の支持率が急速に下がる昨今。その大きな要因にもなっているラヴァ・ジャット作戦も現在捜査が進行中で、その展開次第ではジウマ氏の支持率がさらに下がる可能性さえある。そんな矢先、メンサロン事件の主犯として実刑判決を受けた、元ルーラ政権の官房長官ジョゼ・ジルセウ氏が経 […]
  • 東西南北2014年4月30日 東西南北 ルーラ前大統領がポルトガルのテレビ局RTPに対して行なった「メンサロン裁判は80%が政治的なもので、法的根拠は20%に過ぎない。支持取り付けのための計画などなかった」との発言に対し、最高裁判事らが早速反撃に出た。同裁判の報告官でもあったジョアキン・バルボーザ長官は「ルーラ氏が法 […]
  • 東西南北2014年4月29日 東西南北 27日に行なわれた全国選手権第2節の対フラメンゴ戦をもって、コリンチャンスのパカエンブー・スタジアムで行なう試合が最後となった。同スタジアムが聖市の市営スタジアムとしてオープンしたのは1940年。50年には伯国での最初のサッカーW杯会場にも使われた由緒あるスタジアムは、その62 […]
  • 《ブラジル》ラヴァ・ジャット=元PP党首の報奨付供述供述承認=ルーラに関する疑惑にも言及か2017年8月10日 《ブラジル》ラヴァ・ジャット=元PP党首の報奨付供述供述承認=ルーラに関する疑惑にも言及か  最高裁のエジソン・ファキン判事が、進歩党(PP)元党首で元下議のペドロ・コレア被告の報奨付供述(デラソン・プレミアーダ)を承認したことが明らかになった。9日付現地紙が報じている。 […]