ホーム | 日系社会ニュース | 泳ぐ〃宝石〃見に来て!=錦鯉展示会、4、5日

泳ぐ〃宝石〃見に来て!=錦鯉展示会、4、5日

ニッケイ新聞 2013年4月27日

 ブラジル錦鯉協会(ABN)主催の「第32回ブラジル錦鯉展示会」が4、5の両日、聖市のアグアブランカ公園(Av. Francisco Matarazzo, 445, Barra Funda)で開催される。聖市役所、全日本愛鱗会、ニッケイパラセホテル等の後援。
 4日は午前10時〜午後6時、5日は午前9時〜午後4時まで。今回は24生産者が自慢の錦鯉を出品、品評会が行われる。審査には日本のプロを招聘し、初の総領事杯、連邦議員杯、州議杯、市議杯が設けられる。
 会場では展示のほか、プロの4業者による錦鯉を即売する。ABNの尾西ロニー会長、大瀧多喜男さんが来社し、「技術が向上してきている。泳ぐ宝石をぜひ見に来てほしい」と呼びかけた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 多和田葉子が対談「日本語は重要」=「雪の練習生」翻訳本を出版2019年10月15日 多和田葉子が対談「日本語は重要」=「雪の練習生」翻訳本を出版  国際交流基金サンパウロ日本文化センター、トダヴィア出版が主催して10日晩、サンパウロ文化センターで多和田葉子(59、ドイツ・ベルリン在住)のポルトガル語版「雪の練習生」出版記念の公開対談が行われ、半分以上が非日系人を占める約30人が聞き入った(5面「樹海」に関連コラム […]
  • 2百人出場、飛び入り歓迎=憩の園支援歌謡祭、21日2013年4月16日 2百人出場、飛び入り歓迎=憩の園支援歌謡祭、21日 ニッケイ新聞 2013年4月16日  ブラジル日本アマチュア歌謡連盟(NAK、北川好美会長)が『第15回憩の園支援歌謡祭』を、21日午前8時から、グアルーリョス市の同園(Rua Jardim de Repouso Sao […]
  • ■今週末の催し2013年5月23日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2013年5月23日  土曜日(25日)  レジストロ日本週間、終日、Av. Prefeito Jonas Banks Leite, 827)、日曜日も      ◎ […]
  • USP法学部=「国際海洋法の漸進的発展」講演=国際海洋法裁判所の柳井判事2017年8月24日 USP法学部=「国際海洋法の漸進的発展」講演=国際海洋法裁判所の柳井判事  サンパウロ州立総合大学法学部は、ドイツ・ハンブルクに所在する国際海洋法裁判所の柳井俊二判事(80、東京都)を招き、『国際海洋法裁判所20年と国際法の漸進的発展への寄与』と題し、24日午前10時から、サン・フランシスコ広場同法学部キャンパス内会議室(Largo São […]
  • 毎年30万人ずつ減る日本=森田所長、USP講演6日2017年3月4日 毎年30万人ずつ減る日本=森田所長、USP講演6日  サンパウロ州立総合大学法学部は、東京大学名誉教授であり社会保障・人口問題研究所所長の森田朗氏を招き、『日本の人口動態と社会保障~少子高齢化・人口減少時代における政策と法』をテーマに、6日午後6時から同法学部1階小講堂(Largo Sao Francisco, […]