ホーム | 日系社会ニュース | 松島巧さんが5部門制覇!=ANASP全伯陸上大会で

松島巧さんが5部門制覇!=ANASP全伯陸上大会で

ニッケイ新聞 2013年7月5日

 ANASP(サンパウロ日系ベテラーノ陸上協会)主催の『全伯べテラーノ陸上大会』が先月1、2の両日に開かれ、多くの種目で日本人が活躍した。
 ブラジル各地の82クラブから633人が参加し男女それぞれ30〜90歳までの13カテゴリーに分かれ、各種競技に取り組んだ。
 サンパウロ市のイビラプエラクラブから出場した山本茂、松島巧、馬場亮二、五島時夫さんは、それぞれ85、80、75、70歳の各クラスに出場し、全員が複数の金メダルを獲得。特に松島さんは砲丸、槍、円盤、ハンマー、小型ハンマーの投擲種目5部門で優勝を果たす大活躍を見せた。
 報告のため来社した山本さんは「ブラジル人がほとんどの大会で、実力を示せたことは嬉しい。松島君に関しては同じ日本人として誇らしいの一言」と感想を語った。
 四氏を含む今大会の成績上位者は、10月21日に南大河州ポルト・アレグレで行われる世界大会に出場する。

image_print

こちらの記事もどうぞ